“変わらないでいるために変わり続ける “

20131122幸せがずっと変わらず、続いてほしい……そう願うなら、あなた自身は変わり続けてください。

季節の変化を受け、木が紅葉し、やがて葉を落とすのは、次の季節にも、そこに変わらず存在するため。

木は、変わりゆく季節に合わせて、自分を変えているのです。

あなたの運命にも、めぐる季節のような周期があります。

これまでと「流れ」が変わったように思ったら、それに合わせて、自分を変えましょう。
今までの自分の姿にこだわると、流れに逆らうことになってしまいます。

変化を恐れる必要はありません。

仕事が減っても、お金が減っても、愛が減っても、それは一時的なこと。
また再生のときはやってきます。

冬の木々は弱っているのではなく、春に備えているのです。

book