夏の思い出は、初めての「対面鑑定」でした

今日で8月も終わりですね。

今年は公私ともに、人生で最大級に忙しい夏になりました。

ダイアリーの更新が何度か抜けてしまって、ごめんなさい。
何か書こうとしても、暗い話題になりそうなことが多くて書き出すことができなかったり……。

おまけに、2か月のあいだ、花や植物の写真を撮りに行く日がなくて、これには気持ちが滅入りました。

この何年間か、「ダイアリーやSNSの更新のため、今週も写真を撮らにいかなきゃ!」と義務感とプレッシャーであおられて、撮影を欠かさないようにしてきたのです。

でも、本当は「義務」なんかじゃなく、私は純粋にカメラを持ち、花を見て、その一瞬の命のきらめきを撮るのを楽しんでいたんだな……とハッキリ気づいた夏でした。

気づけてよかったな、と思います。
なんらかのチャンスを失うことで、“真実”に気づけるのって悪くはないこと。

自分の魂が「本当は何を求めて生きているのか」を知ることで、その先の生き方を充実させていけますから……。

これからはもっと、カメラを持つこと、花をめでることを楽しんで生きていきたいと思います。

そうそう、チャンスといえば、遊ぶチャンスもなかったなぁ。。
親しい人や友人にも、ほとんど会えませんでした。

でも、「去年の夏は〇〇さんたちと、あそこに行ったなぁ」とか
「あの夏祭りにつき合ってくれたのは〇〇さんだったな」とかね、
過去の夏の思い出がいろいろと蘇ってきます。

そんなわけで“一緒に遊ぶ仲間”を描いた『ナイア(イルカ)』のカードの写真を、今回はアップしてみました。

このカードを見ていると、楽しい思い出が色々とよみがえってきて、ちょっと孤独な心を癒してくれるから不思議です。。

そうそう、仲間には会えませんでしたが、この夏はビデオチャットの鑑定を始めたので、いろんな方と初対面して、お話が出来ました。

鑑定をしているうちに、笑顔になっていかれた方。
鑑定の途中で涙を流されながらも、最後には可愛く微笑んでくださった方。

2度目の鑑定に来てくださった方も多くいて、2回目からは友達みたいに心を通わせながら鑑定とお話ができて……。

どの方との時間も私にとっては本当に気持ちのいいものでした。

これを読んでくださっているかどうか分かりませんが、みなさんとビデオ越しに向き合った時間は、私にとってこの夏の素晴らしい思い出になりました。ありがとうございます。

明日からは9月。

暦の変化が、私たちの人生に“よき変化”をどうぞ、もたらしてくれますように。。

幸せな人はさらに幸せに!
苦しい人は、少しずつ闇を抜けて……。

闇から抜けらなさそうなときは、いつでもメールをくださいね。
個人鑑定のほうでもお待ちしております。

ビデオチャット鑑定は、お手数ですが、以下のURLをブラウザにコピーして、ネットでご覧になってください。