ミレイさん、シフォンさん、けいこさんへのお返事お待たせしました!

お返事の続きを先週、更新できなくてごめんなさい。

父の入院でバタバタして日々を送っていたせいですが、いろんなことが少しずつ上手くいき始めている気がしているところです。

とにかく、ご心配おかけしてしまって申し訳ありませんでした。
そして、先月いただいたメールへのお返事の続きです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ミレイさん、二通のメール、ありがとうございます!

「ホントに先生のおっしゃる通り、彼は無邪気で隠し事のできない人です。」
とのこと。

なんだか私も、このまえの回答では、彼の性格を「ズバスバ」と書いてしまいましたが、ミレイさんの目から見ても彼が「無邪気で隠し事のできない人」に見えることがあるんですね。

でも、本当に魅力的な方なのでしょう。

そうでなければ、ミレイさんの口から、
「私は若い時に思うようにできなかった恋がしたいと心のどこかで思ってたのですが、思いがけず願いが叶ったのだな、と思いました。」
と、そんなふうにポジティブな言葉が簡単には出てこないでしょうから。

ミレイさんに「好きになってよかった」と思わせるものを持っている彼――そんな方に出逢えて、いろいろと切ないけれど、やっぱりよかったですね(*^-^*)

そんな彼と三か月ぶりに顔を合わせられた、とのこと。

「意外なくらいに普通に話すことができてホッとしました。彼は相変わらず元気で、明るく一緒にいると楽しいです。きっとこんな感じが一番いいのだろうと思いました。」
ということで、よかったですね!

「そして、また私は誰かに恋するんだろうと思いました(笑) 。きっといろんな愛の形があるとちょっとだけわかったこの一年でした。」
という結びの言葉にも、うんうん、とうなづく私。

そして、私にお祝いの言葉、お気遣いの言葉をたくさん贈ってくださって本当にありがとうございます。
ミレイさんの優しいお気持ち、とても嬉しかったです。。

私もね、ミレイさんと是非、一度お話してみたいので、いつか鑑定にいらしていただければ嬉しいです(^^)/

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シフォンさん、ありがとうございました!!

お久しぶりでしたので、こんなふうに、シフォンさんからお祝いの言葉をいただけるとは思っていなくて、メールをいただけたこと、とても嬉しかったです。

シフォンさんが最初に勇気を出して、悩みを相談してくださったのは、ちょうど去年のお誕生日だったのでしたね。。

あれから音信不通になったり、また連絡があったり――そんな彼とのやり取り、今もまだ「なんだかなぁ状態のまま」ということですが、でも、おふたりのご縁は続いていらっしゃるんですね。

腑に落ちないことが多くても、シフォンさんのなかに彼を受け入れてあげたくなるお気持ちがあるのでしょう。
ある意味、彼は幸せな方だと思います。いろんなことを許してもらえて……。

「ジューン先生の色々な方への悩み相談を読むのが楽しみ(?)になってます。
そういう考え方もあるんだと思うこともしばしば。

話したいなぁと思う事も多々あるのですが、言葉がまとまらずで。
またその時は宜しくお願いします。」
とのこと。

いつでもまた、ご相談ができたらメールをくださいね。

文にするのが難しければ、言葉を交わせる鑑定にいらしてくださってもいいかもしれませんし、ゆっくりと言葉がまとまるのを待って、またメールをいただいても。

とにかく、シフォンさんの恋と人生を、陰ながらそっと応援しています。
もうすぐ迎える今年のお誕生日も素敵なものになりますように。。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
けいこさん!

なんだか新鮮です。だってもう私、けいこさんのお顔も声も知っているので、今までとまた違った「親密な気持ち」で、けいこさんからのメールを読ませていただけました(#^^#)

お祝いの言葉、心からありがとうございます。

なんと、私の誕生日が、けいこさんが昔、恋をした方と同じだったとは!

あと、このお話、すごく興味深かったです。

「ところで先生、人生はまだ長いですよ~! 50歳の女性の平均余命は38歳なんですよ。残り約40年なんです!
あ~私まだこんなに生きるのかぁって気が遠くなったりしてます(笑)生きるのも大変だなぁって。」

これは聞いてびっくり。
こんなふうに「あと約40年」と数値をハッキリ示してもらうと、「ひょえーっ」となりますね(*_*;

そして、これも驚きました!

「あの数日後、意を決して「寂しいよ」って彼にメールしてみました。そうしたら、意外にも返事が来たんです!
忙しいみたいで本当に手短に、しばし時間を取るのが難しい状況でごめんね…って。
本心を隠さず素直に気持ちを伝えて良かったです。」

ああ、よかった!
このまえ、受けてくださった鑑定でお話していたとき確か私、けいこさんに「寂しいって言って大丈夫」と申しましたが、けいこさんは「でも言えない……」っておっしゃっていたのに、勇気を出せてよかったですね!!

これが一番うれしい報告でした!(^^)!

私もぜひぜひ、けいこさんとまた、おしゃべりしたいです。

メールのやり取りだけでは聞けなかった恋の詳細をうかがって、ますます、けいこさんの恋を応援したくなってしまいました。。

彼と出逢うまで。
そして出逢ってから……今まで、いろいろと大変でしたね。。

でも、人生はまだまだ、すごーく長―いわけですから(笑)、これからどんどん幸せになりましょうね(^^)/

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード