メールのお返事 

20170103今週は雪が降った地域が多かったみたいですね。

東京はカラリと乾燥した風が吹いています。寒い毎日、どうぞ体調を崩されませんように……。

今年最初のメールのお返事、大変お待たせていたしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
めぐみつまめさん、おめでたいお話、よかったですね。おめでとうございます!!

「付き合った1年記念の日に入籍しようといわれました!うれしいっ!」
というご報告、私もとてもうれしいです。

「いろいろ嫌なこととか乗り越えないといけないこととかあるけど 素直にうれしいし 、しあわせです。」
と結ばれたメールを読んで、ああ、いろいろあったけれど、よかったなぁ……と、しみじみ感じています。

「この日に入籍はいい日でしょうか?」という質問をいただきましたが、確か、おふたりがつき合い始めたのは去年の4月だったでしょうか?

申し訳ないことに、「吉日」を確実に占う技法を私は使っていないうえ、日取りも分からないので、ハッキリお答えできないのですが、「1年記念の日の入籍」について、カードを引いてみました。

ハワイアン・スピリチュアルタロットを使ったのですが、現れたのは「実り」や「滋養」を意味する『ウル』です。

これは、将来に豊かな実りをもたらすものを表すカードですから、何の問題もありません。彼の提案の通り、1年記念の日に入籍なさってください。そうすれば、その後のすくすく愛が育つでしょう。

それにしても、本当によかったです。めぐみつまめさんの幸せを心からお祈りしております。。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

けいこさん、あけましておめでとうございます。

年末に頂いたメール、ありがとうございました。

「来年もたくさんの人を幸せに導く先生でいてください。でも先生、たくさんの人の気や念で疲れてしまわないように、ご無理はしないでくださいね。」
と書いてくださったけいこさんの言葉に、じーんとしております。

確かに、このサイトを立ち上げたころを思い出すと、多くのお悩みを読むだけで気持ちが圧倒されてしまうことがありました。

でも、私も強くなってきたようです。以前のように、回答を書くだけでヘトヘト……ということは減ってきました。

たぶんね、けいこさんのように、遠いところにいる私にしっかり届く大きなエールを一生懸命、送ってくださる方が出来たおかげです……。いつも尽々、感謝しております。

「いつか本当にお会いできたら感激です!」と書いてくだいましたが、本当にそうですね。私も、けいこさんにお会いしてみたいです。

なんらかの形で実現できるように、そういう運命が巡ってくるように、これからも頑張っていきますので、待っていてくださったらうれしいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

hawaiian2_ban_02

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

はるかさん、あけましておめでとうございます。

少し心配しておりましたが、昨年末にいただいたメールを読み、はるかさんの口調に「元気」が宿っているのが分かって、うれしかったです。

強いなぁ、偉いなぁ……と感じています。

「12月半ばまで、本当に自分がどうにかなってしまうんではないかと思いました。でも不思議な事に半ば過ぎにはピタッと治まったんです。」
と、書いていらっしゃいますが、きっと、はるかさんの魂は、“自浄力”が強いのでしょう。

日ごろから、タフであることを求められる仕事をされていることで鍛えられているのもあるでしょう。
「今回の事は失う物もありましたが、今後の為の『勉強』だと思って前を向いていきます。」という、はるかさんの言葉を読んでも、そう感じます。

今度のことだって、はるかさんなら必ず「タフさ」と「賢さ」と「人への優しさ」を強める糧にされてしまわれるはず……。

良いことばかりが起こるわけではない人生です。
雨が降っても平気でいれられる心こそ、幸せに生きるために一番大切なものかもしれませんね。

「先生、そしてスタッフの皆様、大変お騒がせ……いや、お世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。」
というお気遣いも、本当にありがとうございました。一同、励まされました!

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june’s Diary」の転載です。詳しくは「june’s Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード