メールのお返事(回答を待っていただている方にも、ひと言)

今回のダイアリーもお返事の続きなのですが、もう一週、「お返事」が続いてしまいそうです。長々とごめんなさい。

悩み事を書いてくださった方への回答も、順次、書き進めております。ご相談件数が増えていて、対応が遅れております。申し訳ありません。

たぶん、「返事はまだか!」と不安や不満を感じている方もいらっしゃるのではないかと思います。
というわけで、まず回答待ちの方へ、ひとことずつメッセージを書かせていただきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
めぐたそさん、何度もメールをいただいてごめんなさい。
二転三転しつつ、彼との状況、少しだけ落ち着かれたようですね。しっかりお返事書かせていただきます。あと少しだけお待ちください。

めぐみつまめさん、ヤキモチって辛い感情ですよね。
過去が影響している、と感じられているのも分かります。もうちょっとだけお待ちください。お返事します。

ミナさん、初めて相談いただいたのに、長く待たせてしまって申し訳ありません。
これから回答を書きますが、未来がないわけではありません。でも、今はまず、心を鎮めてください。パニックを起こせば、相手の心はますます離れます。長く続いてきた絆です。どうぞ焦らないでくださいね。

ころさん、今月始めにいただいたご相談、読ませていただいています。回答の順番待ちが続いて申し訳ありません。
「17日に、別居後の話し合いをする予定」と書いていらっしゃいましたが、どのような話になったか、もしよろしければ、改めてメールを下さいますか? そうしていただければ、近況に合わせて鑑定させていただきます。

ふぇりーちぇさん、毎度、お待たせしてごめんなさい。回答は改めさせていただきますが、ひとつだけ先に。
「私の何が悪かったのでしょうか」と書いていらっしゃいますが、何も悪くありません。その彼は自分のプライドが傷ついただけです。だから、ふぇりーちぇさんの連絡を無視しているのです。ふぇりーちぇさんのほうに落ち度なんてないのです。

……以上、改めて回答させていただく方への伝言です。

ここからは、相談ではないメールをくださった方へ……。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
チェリーさん、お久しぶりです。お元気ですか?

わざわざ、このサイトの五周年を祝う言葉だけ、送ってくださって、本当にありがとうございます。

初めてメールをいただいたのは3年近く前でしたね。
本当に苦しい時期を超えて、一生懸命に前を向いて生きていらっしゃるチェリーさんに、このサイトを長く見ていただけていること、幸せに思います。

チェリーさんのもとに、これからたくさんの喜びが訪れますように……。本当に祈っています。
これからもよろしくお願いいたします。

 

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
らぶさん、こんにちは(^◇^)

私への励ましと祝福の温かい言葉をいたただいて、とてもうれしいです。ありがとうございました。

「皆さんの相談を読む事で自分にも当てはまる事もあったり…気持ちがわかったり、応援したくなったり…自分が相談してない時も参考になります♪」
と書いてくださったことも、うれしく思います。

悩む人に共感できるのは、らぶさんの心が豊かで、人を想う気持ちをもっていらっしゃるからだと思います。
らぶさんの、その豊かな想いを受け止めるのにふさわしい方と幸せになれるときの訪れを心から願っています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

hawaiian2_ban_01

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はるかさん、こんにちは。

5周年を祝福する言葉をくださって、ありがとうございます。
私の体調を気づかう言葉も心に沁みました。

そして、はるかさんは一番辛かった時期をなんとか過ぎて、「心の癒し」を見つけられたのですね。

話が弾む同僚のNさんという男性が、はるかさんに楽しい時間をもたらしてくれて本当によかったです。

「『例の彼』の時は、話は出来ても、こんな気楽な時間ではなかったなと感じました。 そして、私が求めていたのは『自分を抑えることなく気楽に話せる人』だったんですねぇ。」 という言葉から、例の彼には、はるかさん、いろいろと気を使ってきたのだろうな……と改めて思いました。

まだ癒えたばかりの傷です。ときどき痛むこともあるかもしれません。
でも、心は未来に向かっていきそうですね。Nさんとの関係がどうなっていくか、私もしばらく静かに見守っていようと思います。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード