メールへのお返事

20150109今回もまた、お悩み相談コーナーに取り上げきれなかった方へのお返事をこちらにまとめさせていただきます。

◆◇◆
みうこさん、
「元気を取り戻した」という言葉が聞けて、本当にうれしいです。
とはいえ、まだまだ苦しい時期ですよね。気持ちの整理がつかない部分もあるのは当然だと思います。それなのに今回は短いお返事になってしまって申し訳ありません。

彼が去っていった理由をカードに尋ねたところ、「支えきれない」という気持ちを表すものが出てきました。

詳しい状況が分からないので何とも言えませんが、彼は責任感の強い方なのだと思います。
みうこさんとしては彼に支えてほしいと思っていたわけではなく、単なるグチや不満のつもりで口にしていたことが、彼にとっては「そう言われても、自分には何もできない」というプレッシャーになっていき、ある地点で爆発してしまったのかもしれません。
最後になって無責任になってしまったのは反動だったのだと思います。

心の整理にはね、「書く」ということも役立つものです。もしよければ、彼のこと、ふたりのこと、また書き送ってください。
みうこさんの魂の傷が少しずつ癒えていくのをずっと祈っています。

◆◇◆
かずえさん、「光が全く見えない」というご心境、本当に苦しそうで、心が痛いです。苦しいですね。
でもね、それでも耐えてほしいのです。

というのもね、相手の心が引いていきそうな展開になったとき、耐えられなくなってしまった人は大抵、「じっと待てばよかった」と後悔するんです。だから、今は歯を食いしばってください。未来の自分のために……。

彼が連絡をくれないのは、かずえさんが自分にしがみついてくると感じてしまっているから。別れたいのではありません。ちょっと落ち着きたいのです。落ち着かせてあげましょう。

◆◇◆
こばゆさん、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、このところのこばゆさんと彼との毎月のやりとりは、まるでキラキラした雪の結晶のように純粋で、美しくて、いつも心が和んでしまいます。

私も、こばゆさんからのメールに支えられています。
これからもずっと応援しています。
こばゆさんの心に灯った優しい愛の灯火が彼の心を温めて、よき変化を起こしてくれますように……。

◆◇◆
さらさん、私からのお返事、無事に見ていただけてよかったです。

返答が遅いせいで心細くさせてしまいましたね。ごめんなさい。

でも、力強い言葉で〆られた今回のメール、送っていただいて本当にうれしく思いました。
「必ず乗り越えると約束します。」という言葉、しっかり聞き取りましたからね。

張り裂けそうな胸の痛みをも乗り越えていこうとするさらさんには、いつか必ず幸せが訪れることを私は今、本気で感じています。
あなたなら大丈夫。信じています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june’s Diary」の転載です。詳しくは「june’s Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード