オクピク 『オーロラタロット』カード解釈

~地上を見下ろす森の守り神・注がれる視線~

オクピク『オクピク』とは、大きな瞳を持つ白フクロウのこと。高い木の上から森を見守っているオクピクの姿が、このカードには描かれています。

人間を含め、たいていの動物はジッと見つめられると目を反らすもの。
けれども、オクピクは決して視線を動かしません。

というのもフクロウの目は、眼球が動かない構造になっています。
頭をグルッと動かすことは出来るのですが、目だけを動かすことはできないんですね。

そのため、オクピクから受ける視線に、私たちは「こちらをじっと凝視している……」と感じてしまうのです。

さて、あなたは他人からじっと見つめられたら、どんな気分になるでしょう?

その相手が好きな人なら……見つめてもらったことを、きっとうれしく感じるはず。

「見ていてもらいたい」という気持ちをね、このカードが示している場合は多いもの。
あの人があなたに求めているのは、「自分の活躍をずっと見守ってほしい」ということかもしれません。

けれども、あなたを見つめてくる相手が知らない人や嫌いな人なら、不快になるかもしれませんよね。なんだか、まるで監視されている気分になることもあるでしょう。

このカードには、監視される、指図を受ける、他者の目を逃れられない状況に置かれる、といった意味もあります。これも覚えておいてください。

ひとまず、見つめてもらえたら嬉しい相手について占っているなら、その人は今もしっかりとあなたを見守ってくれているとポジティブにリーディングしてください。

仕事の未来について占っているなら、人々の目があなたに注がれる機会が来るよ、と読んでみてもいいでしょう。

また、『オクピク』のカードは「物事を見通す力を持つ存在」を示す場合があります。

何か困っていることがあって、タロットに頼ったとき、アドバイスをくれるポジションに『オクピク』が出てきたら、専門家や上司、先輩など、上に立つ人に意見を聞いてみるのがいいということかもしれません。

また、「自分を導いてくれる「師」となる人を見つけることが肝心だ」と読むのが適切なことも。

どれだけ賢い人でも人生の途上、道に迷ってしまうことはあります。
そんなときは、高いところから広い世界を見渡し、正しい方向へと導いてくれる『オクピク』を探してみるべきです。

どんなことからも目を反らさずに状況をつぶさに見て、今後の見通しを冷静に立ててくれる相手――そんな、あなたにとっての『オクピク』が見つかれば、迷い道を抜け出すことがきっと出来るでしょう。

 

17オクピク キャプチャ

※ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版の『オーロラタロット』で占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。

▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー

『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット』

aurora_ban