ポーラスター 『オーロラタロット』カード解釈

 ~中心に輝くの不動の星~

 

 ポーラスター

高いツリーの真上に位置する北極星を描いたカード『ポーラスター』は、“不動”を意味します。

不動のポジション、不動の愛。決して揺らがない心、ただひとつの目的……。簡単に言えば、こうしたキーワードを当てはめられるカードが『ポーラスター』です。

北極星が動かないのは(正確にいえば、動いていないように見える)のは、この星が北極に近い場所に位置しているからです。

地球に「地軸」があり、その片側が北極点、もう片側が南極点につながっているのはご存知のとおり。

この地軸は動きません。くるくる回るコマの軸と一緒です。いわば、地球は、目に見えない軸を持つ大きな大きなコマのようなものなのです。

そんな地球の北の軸に近いゆえ、他の星たちが夜空を移動していくように見えるのに、ポーラスターだけは不動に見えます。カードにも、周囲の星たちが丸い軌跡を描いてポーラスターの周りを動いている様子が描かれています。

世の中も、人の心も、くるくる移りゆく世界で、北極星だけは決して動かず、いつもそこに存在してくれている……そんなイメージを、このカードから読み取っていただければ、さまざまな解釈が広がっていくでしょう。

あの人の気持ちを占っていて、このカードが出てきたなら、あなただけを変わることなくあの人は思ってくれている、ということ・・・そんなふうに解釈できるかもしれませんね。

迷いのない状態。代わりのきかない存在。譲れない思い。正解はひとつだけ。ポジションによっては、こうした解釈もできるカードです。

1 ポーラスター

 

 

ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版のオーロラタロットで占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。

▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー
『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット』

aurora_ban