キョクアジサシ 『オーロラタロット』カード解釈

広がる世界・ 継続と充実・ タフな心身

キョクアジサシ『キョクアジサシ』というのは、このカードに描かれている鳥の名前です。
これは世界で最も偉大な渡り鳥です。

なにしろ『キョクアジサシ』は一年のうちの半分は北極で、残りの半分は南極で過ごします。つまり、地球の果てから果てへと壮大な旅を続ける鳥なのです。

地球の果てから果てへと飛び回るためには、相当のスタミナが必要です。
このカードは、“何かを成し遂げる強さ”を意味しますが、そのために必要なのは“タフな心身”であることも表すカードなんですよ。

最もシンプルに解釈するなら、「がんばれ!」というメッセージを届けてくれているカードということになります。

恋や仕事で苦しい思いをしているとき、『キョクアジサシ』のカードが現れたら、“継続”がベストな選択だということ。ここで弱気にならず、もう少し続けたほうがいいというお告げなのです。

でも、それだけではありません。
カードの絵柄を見てみましょう。
この鳥の尾からは、色とりどりのキラメキの片りんが広がっています。その様子は、まるで「美しい夢」が振りまかれているように見えませんか?

あなたにも経験があると思うのですが、私たちは頑張る人を見ると、それだけで勇気づけられたり、励まされたりしますよね。

たとえば、オリンピックに出ている選手が、ここまでどれほど長い道のりを頑張り続けてきたか――その経緯を聞いたりすると、「本当にすごいなぁ……。よし、私も頑張ろう!」と思ったりしますよね?

がんばる人というのは、夢を振りまく人。世界中の人々に元気や勇気をくれる人でもあります。

ですから、『キョクアジサシ』というカードは、「あなたの努力を見て、励まされる人が必ず出てくるよ」というお告げでもあるわけです。

他人だけではありません。今のあなたの努力はね、未来のあなたを励ますものにもなります
「あのとき、私はあれだけ頑張れたんだから、これからもきっと頑張れるはず。苦労を乗り越えられるはず」という自信をつけるためにも、今こそは頑張りどき……そんなふうに解釈してみてもいいでしょう。

では、恋する相手の気持ちを表すポジションに、このカードが出てきた場合について考えてみます。

先ほどもお話した通り、このカードは“継続”を意味しますから、「あなたとずっと一緒にいたい」「長くつき合っていきたい」といったようにリーディングしてもいいでしょう。

それに、これは世界を旅する渡り鳥のカードです。「一緒にいろんなところに行きたいと思っている」というふうにも読めるし、「いろんな経験を共にしていきたい」という意味だと考えても構いません。

ふたりの関係が危機に立たされているようなときに、このカードが出てきた場合は、「もっと強くならなければ……」という気持ちがね、彼(彼女)の心にある、とも読めます。

『キョクアジサシ』は、こんなふうに、さまざまな解釈が広がるカードです。

大切なのは、あなたがカードから感じたことを言葉に換えていくこと。

ときには、このカードを見た瞬間に、「これはきっと、飛び立つときが来た、というメッセージだな……」と感じる場合もあるでしょう。

あなたの心が感じ取ったことを大切にしてくださいね。それが一番正しいリーディングなのですから。

34キョクアジサイ キャプチャ

※ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版の『オーロラタロット』で占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。

▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー
『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット』

aurora_ban