ジャコウウシ 『オーロラタロット』カード解釈

~防御の姿勢・維持したい気持ち・結束~

ジャコウウシ守りたいものがあるとき、人は「防御の姿勢」を取ります。

たとえば、バッグをお腹のあたりに押しつけて、ギュッと力をいれて抱えたり、「これだけは渡さない!」と言わんばかりに両手を広げて、敵のまえで立ちふさがったり……。

このカードに描かれている『ジャコウウシ』は数頭が輪になって円陣を組んでいますよね。これが彼らにとっての「防御の姿勢」なのです。

巨体なうえに、顔の両側には角が生えています。一頭でも十分、強そうなジャコウウシですが、彼らは草食動物。肉食動物に襲われることだってあります。

それに、冬場はとてつもない寒さですから、幼いうちは凍死してしまう危険も。

それでもジャコウウシは、なんとマンモスが生きていた氷河期から今日まで生き延びてきた動物なんですよ。生存力の秘訣は「守る力」が強いからかもしれません。

背後から敵に襲われないように……ジャコウウシたちは背中合わせで、防衛の陣を組み、身動きせずにジッとしています。

そうした姿を描いたこのカードは「防御」を意味します。何か守るべきものがあるときや、維持したいと願うことがあるときに現れるカードです。

あの人の心情を表すカードとして『ジャコウウシ』が現れたなら、防衛的になっている、弱みを見せたくない、敵を増やしたくない――今はそんな気分なのだと読み取れますね。

このカードは「現状維持」だとか「集団の結束」といったことを表すこともあります。
幼い子牛が強風で体温を奪われないように……そんな目的のためにもジャコウウシは円陣を組むと言います。幼獣を円陣の真ん中に入れて守るのです。

「今はみんなで固まっているほうがいいよ」「転職するより現職に留まって」といったアドバイスをね、あなたに贈るために、このカードが出てきたのかもしれません。

また、未来のポジションに現れた『ジャコウウシ』は、結束が固まることを暗示している場合もあります。
あなたとあの人の心のひとつにまとまり、寄り添い合い、何かを一緒に守っていくと決意する日がくるのかもしれませんよ。

 守るべきものがあってこそ強まる絆……そんなことも感じさせてくれるカードです。

何万年も命を繋いできた『ジャコウウシ』を描いたカードは、積極的な行動だけでなく、守備や静止にも大きな意義があることを教えてくれています。

14 ジャコウウシ

※ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版の『オーロラタロット』で占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。

 ▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー
『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット』

aurora_ban