ソープストーン 『オーロラタロット』カード解釈

~容易さ・リラックス・思うよりも楽なこと~

ソープストーンとても難しそうに見えた仕事が、実際にやってみたら、案外サクッと終わった!
そんな経験ありませんか?

気になる異性が表れて、声をかけてみようか、ドキドキしながら接近。イヤな顔をされたらどうしよう……。でも、話しかけたらニッコリしてくれて、おまけに会話が弾んで、すぐに仲良くなれた!
こんなことだってありますよね?

こうした経験に共通するのは、「難しいだろうという予測」が先にあったのに「結果は楽勝」という点です。

『ソープストーン』はね、こういった「案ずるより生むが易し」というメッセージをあなたに送ってくれるカードなんですよ。

普通、石というは硬いもの。削ったり加工したりするのがいかにも難しく見えますね。けれども、極地で採掘されるソープストーンは外見の印象と違う石。これは爪でも削れるほど柔らかい石なのです。

さて、このカードが未来を表すポジションに出てきたら、「思うほど悪い結果にならない」とリーディングしてみてください。

アドバイスや対策を示すポジションに『ソープストーン』が出てきた場合も、「難しく考えずに、やってみて」というふうに解釈しましょう。

「といっても、私が今から取り組まなければいけないのは間違いなく難しいことなんだけど……」と思う場合もあるかもしれません。

そんなときは、「簡単な部分から手をつけるといいよ」というふうに解釈し、容易にできることから始めるのが正解です。

相手の気持ちを占っているときに『ソープストーン』が出てくるは、基本的に「いい意味」です。相手は、あなたとの関係がうまくいくと楽観しているのかもしれません。あるいは、あなたと気安く話ができる関係になりたい、と望んでいるのでしょう。

いっぽう、仕事でも恋のことでも、「過去」を表すポジションに、このカードが出ているなら、「昔はもっとラクだった」ということかもしれませんね。

ただ、それだけではなく、「かつてのあなたは肩の力を抜いて、気楽な気持ちで仕事や恋に臨んでいたはずだ」とカードが伝えている場合も。

そういえば、そうだなぁ。最近の私は固くなりすぎているなぁ。昔みたいにリラックスして、あんまり気負わずに仕事や恋と向き合おう……という気持ちになれたら、『ソープストーン』のカードのメッセージを正しく受け止められた証です。

スポーツでもビジネスでも、「本番で固くなるな!」というのは良く言われること。緊張をゆるめるべきときに『ソープストーン』のカードは表れます。

知らず知らずのうちにギュッと固くなっていた心や身体をほぐし、「案ずるより産むが易し!」と思って、自分の課題に向かってみましょう。きっと上手くいきますよ。

28ソープストーン キャプチャ

※ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版の『オーロラタロット』で占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。