ヘキニアット 『オーロラタロット』カード解釈

~戻ってくるもの・希望・祝いのとき~

ヘキニアットカードを見てください。これは荘厳な美しさに満ちているカードです。

イヌイット語の「ヘキニアット」は日本語に訳すのが難しい言葉。というのも、これは「極地ならでは」の現象に関わる用語なのです。

あえて訳すとしたら、ヘキニアットは「夜明けを祝う日」となるでしょうか。極寒の大地に、今年初めて太陽が顔を出す日ですから特別な名前がつくのは、しかるべし。

といっても元日のことではありません。彼らの「初日の出」は2月に入ってから。それまで地上は薄闇に包まれた夜がずっと続いているのです。

地軸に近い北極圏では真冬になると「極夜」が続きます。4ケ月近く、太陽が全く姿を表さないんですよ。

想像してみましょう。このまえ太陽を見たのは3か月以上もまえ……そんな日々が続いたら、「明日はヘキニアットだ! 夜明けの日だ!」とお祝い気分になりますよね。

昇り来る太陽の光が世界を鮮やかな色に染め始めます。このカードは“復活の兆し”を表し、晴れやかな気持ち希望が出てくる様子を意味します。

ただ、ヘキニアットの日の太陽は、わずか20分ほどで沈んでいきます。翌日は30分、その次の日はもう少し長く……そうやって日に日に太陽が出ている時間が長くなり、ようやく春がやってきます。

だからこそ、このカードは復活の「兆し」なのです。ある日、いきなり全てが好転するわけではありません。

それでも、『ヘキニアット』というカードを引くのは幸せなこと。今はまったく先が見えない状態でも、これから少しずつ、けれども確実に状況はよくなりますよ。

「冷めかけた愛が戻ってくる」とリーディングすることもできるし、「リベンジの機会が得られそうだ」と読むことも可能です。

深層意識を表すポジションに、このカードが出たのなら、「やり直しや復縁を望む気持ちが心の奥に眠っている」と考えてもいいでしょう。

悩み苦しんでいる人を占ってあげているとき、『ヘキニアット』を引いたなら、「必ず夜明けは来るよ!」という力強いメッセージを相手に伝えてあげてください。

8ヘキニアット キャプチャ

※ポジション別のカード解釈キーワードは、アプリ版の『オーロラタロット』で占いをしていただくと、過去・現在・未来などのポジションに従って出てくる仕組みになっています。こちらもご活用ください。

※すべてのカードの解釈記事は、こちらにリンクをまとめています。

▼Yahoo!占い 16年8月4日更新メニュー
『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット』
160803キャプチャ
aurora_ban