はるかさん、なみさん、ミレイさんへのお返事です

5月は緑と花をいつまでも愛でていたい時期ですね。

みなさま、お元気ですか?

今週と来週は、4月の後半以降にいただいたメールのお返事を、2回に分けて書かせていただきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はるかさん、こんにちは!

お元気でいらしてくださり、こうしてまたメールをいただけて嬉しいです。

アメブロで紹介させていただいた、ひかり先生の鑑定、受けられていたのですね。
「色んなブロックが解除されてきました」とのこと。
ひかり先生の親身で適切なアドバイスが、ひかりさんの心身を活性しているのでしょう。素晴らしいですね。

それから、相変わらず、このサイトの相談コーナーに寄せられる悩み、そして相談者の方に、共感したり励ましを送ったりしてくださって、ありがとうございます。

「似たような経験をした若い子を応援したくなりました。2度と辛い目に遭わないように願うばかりです……。」と書いてくださっているところを読んで、そういうふうに考えてくださるところが、正義感が強くて、慈愛も強いはるかさんらしいなぁと、感じました。

他者の幸せを願う気持ちは、冗談ではなく自分に返ってきます。

ただ、人の問題を「人ごと」ではなく、自分のことのように感じる心を持っていると、疲れることもありますよね。。

それでもきっと、人を想った気持ちが巡り巡って、はるかさんのもとにハッピーが届くときが来るでしょう。
どうぞ、これからも今のまま、感受性の豊かなはるかさんでいらしてくださいね。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

なみさん、こんちには!

このまえのご相談の回答、不安でいっぱいでいらした、なみさんの心に届くかどうか少し不安だったのです。

でも、いただいたメールを読んで、さすが、なみさん、私がお伝えしたかったことをキッチリつかんで、ポジティブな心構えにつなげてくださっていて……。軽く感動してしまいました。

これからまた、何かしら心迷われたとき、なみさんご自身がお書きになった言葉がね、励みになるような気がします。ですから、ここに一部ですが、書き写しておきますね。

「彼は行きたいけど、迷っているのか…断りにくいから無視しているのか…もう気にしたってしょうがない(笑) 先生のアドバイス通り、彼の気持ちを勝手に決めつけないようにそっとしておいてあげようと思います。 ただ素直に彼を想う気持ちを大切にしながら、私は私らしく明るく過ごしていきますね。」

これって本当にすごい達観です。

自分も相手も、お互いに好きなようにすればいいのだ――という大きな心があるときほど、男女の関係はスムーズで楽しく、温かいものになっていく気がします。

素敵な悟りがあったこと、メールで伝えてくださって、こちらこそありがとうございました。

なみさんも元気でいらしてくださいね。爽やかな季節の風が、なみさんの心に元気を送り続けてくれますように……。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ミレイさん、お久しぶりですね。こんにちは!

この一年、切なくて、戸惑いの強い恋を続けていらしたのですね。。

たくさん現状を書いてくださったので、のちほどお悩み相談コーナーで、彼のお気持ちや、ミレイさんの心を軽くするメッセージなどをお送りしようと思っていますが、まだ少し先になります。ごめんなさい。

でも、四通目のメールに
「聞いてもらえることって素敵なことですね!ジューン先生に出会えて良かったです!」
と書いてくださったこと、嬉しかったです。ありがとうございます。

自分の心って自分のものではあるけれど、モヤモヤしてしてつかめないことが多いもの。

でも、誰かに向けて、「こんなことがあって、こんな気持ちになって……」と語りかけていくと、だんだん心がまとまってきたりします。

ですから、「書いてみること」や「聞いてもらおうとすること」って大事なセラピーなんですね。

これからも何か苦しいことがあったら、書くことを試してみてくださいね。

ではまた、のちほど、お悩み相談コーナーのほうで……。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

しーさん、なおさん、こばゆさんへのお返事です

この4月は気温のアップダウンが激しかったですね。
みなさん、お元気ですか?

道端の花や、新緑の明るさに癒される季節です。
ときどき青葉を見つめて、パワーをチャージしてくださいね。

ここからは、3月後半から4月中盤にいただいたメールのお返事です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
しーさん、はじめまして。

ご相談への返信、遅くなってごめんなさい。

「某占い師さんの占いで、2018年は引っ越しが絶対NGと出たのですが、近々、引っ越しを伴う転勤があり……」
ということで、それは不安になりますよね。

しーさんの疑念が消えるよう、さっそくカードを引いてみました。

「どうして引っ越しNGなの?」
と、オーロラタロットに問いかけてみたところ、出てきた答えは『カリブー』。

“ダイナミックな動き”を意味するカードです。

2018年は、しーさんの身の回りに変化が相次ぐ年になりそうです。

こういう年は、自ら動き回らないほうがいい――というのが“引っ越しNG”という鑑定結果の理由だと、私は思います。

「引越ししたら悪い場所に向かうことになる」とか「運気が下がってしまう」とか、そういうふうに解釈しなくて大丈夫です。

『カリブー』のカードはね、こんなふうに告げています。

「今年はただでさえ目まぐるしい年だし、こういうときに引っ越しをすると、落ち着かない気持ちが強まりますよ。
それに、これから環境が変わります。それを知らず、まだ捨てなくてもいいものまで引っ越しの際に捨ててしまったりする場合も。だから、わざわざ好んで引っ越ししないほうがいいですよ」と。

しーさんの場合は命じられた転勤です。自ら動くわけではないし、心配はいりませんよ。

「今年1年ハッピーに過ごす方法」については、ハワイアンスピリチュアルタロットを引きました。

現れたのは『渦』。

“巻き込まれていくこと”を意味するカードです。

それでいい年なのだと思います。

今回の引っ越しみたいに、「自分で望んだわけではないけど、こうなった」ということが、この1年は多そうですが、それでいいよ、ということです。

人生には自分の意志で動いていくべき時期もありますが、そうではない時期もあります。

周りに動かされているうちに、ものごとがハッピーなほうへと動いていく時期があるのです。

タンポポの種が風に乗って飛んでいくみたいに、今年はしーさんも、いろんな風、流れに乗ってみてくださいね。

素敵な1年になりますように。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
なおさん、こんにちは。

彼との三日ばかりの逢瀬、素敵なものだったみたいですね。

おふたりがお会いになるのは3ケ月ぶりだった、とのこと。

大人の恋だと、それくらいの間隔で会うのもいいことなのだと思います。

私のところにメールをくださる方の恋を見ていると、それが程よい間隔なんだな、と思うことが多いのです。

なおさんと彼は、切ないながらも健全で親密な絆をうまく育てていらっしゃるなぁ、といつも思います。

彼のほうの裏事情については
「思い悩んだところで、どうなる話でもありませんよね。」
と書いていらっしゃいますが、ほんとうにそうですね。

見たくはないものをわざわざ見ようとしない人は、思うよりも多いもの。
たぶん、そういうことだと思います。。
どうぞ、お健やかにお過ごしください。
次の逢瀬もまた、甘い時間になりますように……。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
こばゆさん、こんにちは!

何かと忙しい時期に、こうして続けてメールをくださって、ありがとうございます。

春先、ご実家に行ってこられたのですね。

「同じ日本なのに10度の気温差があり、帰りの高速では雪から桜へと変わり不思議な光景でした。」
と書いていらっしゃるのを読んで、こばゆさんが目にした光景を頭のなかで空想しました。

数時間で季節が進む不思議な光景に、今まで歩んでいらした人生や、流れゆく運命の不思議を重ねて感じられたでしょう。

こうして日常を少し離れて、回想・思索ができたことが、こばゆさんの魂の栄養になったかもしれませんね……。

「先生と出会えなかったら、私はまた違う自分になっていたかもしれません。先生には本当に感謝の思いでいっぱいです。」
と、書いてくださっていますが、私も同じ気持ちなのです。

こばゆさんと出会えなかったら、私も何かしら今とは違う人間になっていたように思います。

それくらい、こばゆさんからいただく言葉に励まされたり、学ばせていただいたり、私もしているのです。

恋のつぼみ、膨らんでいきますように。

彼の態度に少しガッカリする日があったとして、忘れないでください。

彼とこばゆさんの魂は、もう十分つながっています。
互いを優しく想い合っています。

この先は「運命」や「タイミング」、「期待」や「不安」や「恥ずかしさ」「喜び」など、いろんなものがね、恋を育てる栄養としてブレンドされていくでしょう。

ほどよいブレンドで、すくすくと恋の芽が伸びることを心から願っていますね。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june’s Diary」の転載です。詳しくは「june’s Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

 

こばゆさん、じんさんへのお返事です

気温のアップダウンが続いていますが、みなさん、お元気ですか?

気候につられて気持ちのほうも上がったり下がったりしていませんか?

こういう時期は、なかにひとつ「変わらないもの」があると心が落ち着きます。

毎晩、寝る前に同じ音楽を聴くとか、
同じおやつを置いておくとか。

そんな小さな知恵で乗り切ってくださいね。

さて、ここからは、このひと月にいただいたメールのお返事です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こばゆさん、こんにちは!

お忙しいのに、こうしてときどきメールを送ってくださるのが嬉しくて……。
いつも本当にありがとうございます。

職場にお仲間が戻ってから、すごく元気になられましたね。

長い期間に渡るこばゆさんの変化を見ていると、「一緒にがんばることができる仲間」こそ、人生の支えであり、「心のいしずえ」なのだろうな、と感じます。

私には毎日同じ場所で顔を合わせて働く仲間がいません。
だから、こばゆさんが少し羨ましく感じます。

でも、たくさんの人と働くことの苦労も私にはないわけですから、「羨ましい」なんていったら、きっとバチが当たりますね(笑)

気の合わない人やトラブルメーカーになりがちな人とも毎日、顔を合わせて働くストレス、並みではないと思います。本当にご苦労さまです。

何事にも、いい面と悪い面はあるもの。

「いい面」のほうに目を向けて、それを力に頑張ることで、悪い面を減らしていく……そんな毎日を送る今のこばゆさん、とても素敵です。

内面の輝きがきっと彼に伝わっているでしょう。

「ふと気がつくと彼の視線を感じたり、目が合うと恥ずかしくて反らしちゃいますが……」
という言葉から、こばゆさんのキュンとする恋心が伝わって、小さく微笑んでしまいました。

私も彼のダンスレッスン受けてみたいなぁ、と思ったり。
きっと、情熱とパワーと優しさ、楽しさが詰まったダンスなんでしょうね。

こばゆさんにとって、この春が心地よい充実感の続くものになりますように……。

私にとっては、こばゆさんからのお便りが「心のいしずえ」のひとつです。
この広い世界で頑張っている「仲間」のように感じています。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
じんさん、こんにちは!

4月1日から、新たな仕事に就かれるのですね。

とても区切りのいい日取り。ピカピカの新人として、素敵な一歩を踏み出せそうですね!

「今日は3月11日、私たちは誰かが生きたかった一日を生きているんですね。
そう思ったら先生にお便りしたくなりました。 いろんな悩みや心配事も生きていればこその事、感謝ですね。」

という、じんさんの言葉……心の深いところに響きました。

本当にそうですね。

「誰かが生きたかった人生」
……そう考えただけで、目頭が熱くなって、急に涙がこぼれました。

「いろんな悩みや心配事も生きていればこその事」
……まったく、その通り。

生きているって悩みがあって、苦痛があって、不安があって。
でも、そんな日々のなかに、ときどきキラキラ輝く喜び、幸せがあって……。

私にとっては、じんさんから、こうして素敵なメールをいただけたことも、ふいに訪れた人生の幸せのひとつです。

心がふんわり温まりました。ありがとうございます。

ぜひまた、お便りくださいませ。
今度は新たな仕事のお話、聞かせてください。

こうして「生きること」を感謝できるじんさんなら、きっと大丈夫。
あれだけ辛い場所で頑張っていらしたのですから。

とはいえ、新たな環境では気疲れなども出てくるでしょう。
疲れてくるとネガティブになったりもします。

そんなときは、グチでもなんでも聞きますから、遠慮なくおっしゃってくださいね。

じんさんの4月からのリスタート、心から応援しています。
どうぞお元気で。

 

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード