じんさん、くまこさんへのお返事です

オリンピックの熱戦に、気持ちがたかぶる日々も、そろそろ終わり……。

いつの間にか、日も長くなっていて、梅も咲いています。

もうすぐ春ですね。

このひと月にいただいたメールは、いつもより少なめでした。

みなさん、充実していて、悩みの少ない毎日なのだとしたら嬉しいことです。

 

忙しすぎて、悩む暇もない方もいるかもしれません。
そんな時期も人生にはありますよね。

日々に追われるうちに、余計な不安や雑念が飛んでいってしまいますように……。

ご相談以外のお返事、こちらに書かせていただきます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
じんさん、こんにちは!

よかったですねぇ。再就職先の内定、おめでとうございます!

最後まで理不尽な職場みたいですが、それでも耐えて、キチンとお勤めを終えようとしていらっしゃるじんさんの覚悟、素敵です。

ここでの苦労を見事に超えたこと、きっと大きな自信になりますね。

他人は騙せても、自分は騙せないもの。
だからこそ、「やりきった」と思えたときには、自分を誇る気持ちがうちから湧いて、その人の輝きを強めます。

人生を共にできる方との出会いだって、そういう輝きが引き寄せてくれると思います。

それにしても、素敵なことを言ってくれる娘さんがいらっしゃるのですね。
母としてのじんさんも、きっと毎日、頑張っていらしたのでしょう。

はつらつとした気持ちがあふれるお便り、寄せてくださって、とても嬉しかったです。
これからもずっと、じんさんの人生を応援しています。

 

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
くま子さん、こんにちは。

お久しぶりです。

明るいニュースを届けてくださり、ありがとうございます。

よかったですね、本当に!

一時期は、そっけない態度しか見せてくれなかった彼と、こんなふうにリラックスしたムードで、たくさん話してくれるようになったこと、本当に嬉しく思います。

まさかこんなにラフな感じに会話できるとは不思議で…。しかもキチンと目を合わせてです、はい。
「今までギクシャクしていたことを思うと嬉しいのですが、なんと言うか、戸惑っていたりしますσ^_^;」

というお気持ち、すごく分かる気がします。

急に、なついてくれなくなったノラ猫が、また膝に乗ってくれるようになったりしたら、「え、ど、どうしたの? 嬉しいけど、どうしたのぉー」と聞きたくなりますよね。

きっと「安全」と「安心」を、今の彼は、くま子さんから感じていらっしゃるのだと思います。

いろいろと考えたり、無駄に意識したりしないで、その場の流れのまま、くま子さんと仲良くできることが彼も嬉しいのでしょう。

どうぞ「今」を楽しんでくださいね。

過去や未来に意識を向けるより、今は「今」を楽しむこと――それがきっと、親密さの継続につながるはずです。

こんな素敵な報告をしてくださって、ありがとうございます。

私もなんだか、自分がノラ猫さんから好かれたみたいな幸せな気持ちになりました(#^^#)

 

hawaiian2_ban_02

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

こばゆさん、あしゃーさん、はるかさん、なみさんへのお返事です

木枯らしが身に染みる季節。。

風邪、引いていませんか?

みなさん、元気でいてくださいね。

Amebaブログのほうにも書きましたが、
今年は雪の結晶の写真が撮れました。

冬ならでは美しいものが撮れて幸せです。

こちらにも載せさせていただきますね。

さて、今週も、いただいたメールのお返事です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こばゆさん、こんにちは!

さぞ、ご多忙でしょうに、年末に、ご挨拶のお便り、寄せてくださって、本当にありがとうございます。

こばゆさんの変わらぬお心使いのおかげで、いつもどれほど励まされているか……言葉に出来ないくらいに嬉しいです。

「本来、有り得ない事ですが、
以前辞めた仲間もポツポツと戻ってきて、また一緒に働きはじめました。
ここまで来るのにすごいエネルギーがいりましたね…」

とのことで、長く奮闘していらしたことを知っているだけに、よかった、よかった、という思いです。

そして、クリスマスプレゼントをさりげなく、好きな方に手渡せて、カワいく嬉しい反応を返してもらえたお話も、
ワクワク笑顔で読ませていただきました。

よかったですね! 1年の終わりに、素敵なエピソードが出来て……。

「小さな幸せ」を心いっぱい感じているこばゆさん自身が素敵です。

どうぞ今年も、そんなこばゆさんでいらしてくださいね。

彼のそっけなさは、周りを意識するあまりのことだと思います。

人前では、こばゆさんを特別扱いをしないように、配慮されているのでしょうね。

歯がゆいこともあるかと思います。

それでも、
「最近ポジティブに、恋っていいな、なんて感じてます。」
と、こばゆさんが言えるのは、
目には見えない彼との交流が、こばゆさんを力づけているのだと思うのです。

素敵な恋ですね。。

「今年も同じ空のもとで……」
私も、心から、こばゆさんの人生と恋を応援しています!

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あしゃーさん、こんにちは。

Amebaブログのほうでも声をかけてくださって、ありがとうございました。

「この前後の話もタロットの言う通りだった!とか、色々ありますが長くなるので(笑) とにかく一番辛かった夏に先生に相談して良かった…お礼を言いたくて。」
と書いてくださったことも、うれしいです。

こちらこそ、ありがとうございます。

半年ぶりの彼との甘い時間……よかったですね!

大丈夫です。
あしゃーさんなら、これからも、彼と「心のバランス」を上手く取って、つき合っていけますよ。

ときどき、寂しくなったり、不安になったり……

恋とは、そういうものですが、だからこそ、久々の逢瀬がこんなにうれしくて……やっぱり、素敵なものですね、恋は。

これからも、あしゃーさんの恋、応援しています。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はるかさん、こんにちは!

明るい心が見えるお便り、久々にいただけて、とてもうれしいです。

年末年始、連続勤務だったのですね。お疲れ様でした。

「私は今、自分のやりたいこと等々、自分の心が満足することをしています。」

とのことで、色々とひどい人たちに心を煩わせず、前を向いていらっしゃる姿が素敵です。

ところで、こちらでメールのやり取りをさせていただいている「かりんさん」に、以前、はるかさん、エールを贈ってくださいましたよね。

かりさんから、昨年末に、

「はるかさんに、何らかの形でお礼を言いたくて。
他人の私を気遣って下さり、有り難うございます。」

という言葉をいただいています。

伝言ゲームみたいな形でごめんなさい。

でも、はるかさんの優しさをありがたがってくださる方がいます。
私もそうです。

いつも、お気遣いありがとうございます。

やりたいことを精一杯できる素敵な1年になりますように。。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
なみさん、こんにちは。

お正月のご挨拶、ありがとうございました。

そして何よりうれしく思ったのは、以下の言葉です。

「彼とは、、、先生の仰ったとおり、お互い笑顔で接する事ができるようになりましたよ。」
とのこと。

ああ、よかったですね!

連絡が途絶えているあいだの不安が、彼からの電話で吹き飛んだようで。。

そして、こういうスローなペースであっても、互いを想う気持ちがあることを確信できたこと……

本当に素敵な収穫があったのですね。

毎日会える関係ではない恋って、初めてだと色々な戸惑いがありますが、
心どこかに「繋がっている」感覚がある限り、素晴らしい恋だと思います。

このサイトから励まし、たくさんお送りします。

これからも、素敵な恋を続けてくださいね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

 

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

かりんさん、じんさん、なおさんへのお返事です

年末から年始にかけて、たくさんメールをいただきました。

心温まるお便りにも、悩ましいご相談にも、いつもながら、お返事が遅くなってごめんなさい。

ご相談以外のメールのお返事を、二度に分けて書かせていたたぎます。

相談メールをくださった方には順次、お悩み相談コーナーのほうに回答を用意いたしますので、どうぞ今しばらくお待ちください。。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かりんさん、こんにちは。

年末の多忙なときに、お便り、ありがとうございました。

職場の悩みに関するお返事、長らくお待たせしてしまったので、入れ違いになってしまいましたが、
具体的な事情を聞いて、「大変なお仕事だな……」と、ますます思いました。

個別のお返事より先に、年末のダイアリーの記事を読んでくださったのですね。

「いいとこなしの2017年後半でしたが、
先生の温かい言葉、
奮闘中の皆様のお姿に、何度も助けられました。
有り難うございます!」

と書いてくださって、こちらこそ、ありがとうございます。

それぞれの苦悩が報われる日が来ることを、かりんさんも一緒に願ってくださっているようで、とても心強いです。

お返事にも書きましたが、あっさり挫けて仕事を辞めてしまわなかったこと、本当に偉いと思っています。

人生に「逆転劇」が起こるときまで、めげることなく、仕事も恋も続けていけますように。。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
じんさん、こんちには。

いただいたメールに、じーんとしてしまいました。。

「先生の温かいお心にふれたい人がたくさんおられます。
どうぞお体ご自愛ください。」

と、そんなふうに優しい言葉をかけていただけて、私は本当に幸せです。
ありがとうございます。

職場のこと、じんさんの配慮が足りない、なんていうことは決してありません。

むしろ、じんさんの配慮を理解できない方が多いからこそのご苦労です。

うまく立ち回る知恵を持って、あと少し、希望が見えるまで頑張ってくださいね。

「いつか必ず、明るい未来を引き寄せることが私にも出来ると自分を信じて。」

と、書いてくださったとおり、信じていらしてください。

明るい未来、必ず必ず、訪れますよ。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

なおさん、こんにちは。

年末にも年始にも、ご丁寧なお便りをくださって、ありがとうございました。

年の瀬の彼との逢瀬、ぶじに叶ったのですね。

「彼もきっと私といると幸せでしょう、って、これぐらいのうぬぼれもお年玉、ということで…」

という、なおさんの冗談に、くすっと笑いながら、
「よかった」と思いながら読ませていただきました。

今年もきっと、おふたりの素敵な時間があると思います。
愚痴でも、のろけでも、なんでも聞かせていただきますね。

それにしても、次男さんは、年末、苦しい時期があったようで、なんの助言もして差し上げられず、申し訳ありませんでした。

年始に、お悩み相談コーナーのほうで、お孫さんとの未来については占わせていただきました。

そちらにも書いたとおり、離婚直後は、夫婦だった双方の心が「自己防衛」のために固くなるもの。

その固さが解けてきて、次男さんも少し弱気になっていらっしゃるのかもしれません。

「母としてどんな言葉をかけ、力になってあげたらいいものでしょうか。」

とのご質問について、1枚カードを引きました。

出てきたのは『ロケラニ』。
ハワイの人々に愛されているバラのカードです。

次男さんが今、母であるなおさんに求めていらっしゃるのは、
「甘えさせてもらうこと」かもしれません。

投げやりな言葉を吐くのも、今は許してほしい……
そんな心情があると思います。

それを分かっていれば、それだけで十分です。

「分かっているよ、辛いよね。今はしょうがないよね」という意識で接して差し上げてください。

それだけで救われると思います。
「あのころは荒れててゴメンな」と、いつか言ってくれると思います。

結びの一文に、
「では、先生、皆様、今年もまた、良きことが山ほどありますように。」

と書いてくださって、ありがとうございます!

なおさんのお優しい声援が、みなさんの心に届きますように。。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード