あしゃーさん、くま子さんのお悩みへのお返事です

今回から3回連続で、このひと月にいただいたメールのお返事を書かせていただきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あしゃーさん、お久しぶりです!

年下の彼とも、ハッキリしたわけではないけれど、安定した関係は続いていらっしゃるみたいですね。

ただ、その彼が
「今、無職ではないですが…繋ぎの仕事をしながら就活中です」
とのこと。

「私は力になりたい気持ちはあるけど、口出しするのは嫌です。でも心配…。」
という素直なあしゃーさんのお気持ち、すごく分かります。

別途、お悩み相談のほうに詳しい回答書かせていただくつもりですが、ひと月くらい先になりそうですので、先にお伝えしたほうがいいことだけ、かいつまんでおきますね。

彼の再就職については、最終的に上手くいくので大丈夫。

ただ今の彼は「報酬」にかなりこだわっていらっしゃることを『ベリー』のカードが映し出しているんですね。

そこがね、年上のあしゃーさんから見ると、「そんなふうに報酬を重視していると、なかなか理想の仕事が見つからないのでは……」と心配になってしまうのかもしれません。

でも、この点には口出ししなくていいですよ。

今のあしゃーさんがしてあげるべきことを示すカードは“慈愛”のシンボル、『雪』です。

助言をしたり、いい仕事先を提案たしたり……といったことより、彼の仕事探しをしっかり見守って差し上げてください。

そして、「あれからどうなった?」、「それは大変だったね」、「その話はよさそうだね」「それはヒドイかもね」というように、彼の話にいろんな“同意”を送ってあげるといいと思います。

それこそ彼が喜ぶことです。
「もっと何かしてあげないといけないのでは……」と心配なさらないで大丈夫ですよ。

詳しくはまた別途。。
お待たせしてスミマセンが、のちほど、お悩み相談コーナーのほう、覗いてみてくださいね。

あしゃーさんから、こうしてまたメールをいただけて嬉しかったです!

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くま子さん、お久しぶりです!

今回のご相談に関しては、お悩み相談コーナーのほうだと、かなりお待たせしてしまい、転職のチャンスに応えるのに間に合わなくなってしまいそうなので、簡易版のお返事をこちらに書かせていただきますね。

まず、独立したがっている息子さんに関しては、世の中の厳しさやら親の気持ちやらを今、理解してもらうというのはちょっと難しそうです。。

というのも、息子さんの心情を表しているのは『フォレストリミット』。

正直なところ今の息子さんの心は「人の説教やら意見やらを聞き入れる気持ちはゼロ!」という感じなんですね。

「親の心、子知らず」で困ってしまいますね。。

でも、こんなわけですから、「理解してくれ」という気持ちはいったん、お捨てになってはいかがでしょう。

むしろ、「私たちの気持ちをおまえは分からないだろうけれど、私たちだって、おまえの気持ちを今は理解できないのよ」というメッセージを伝えていけばいいかな……と思います。

今はね、息子さんに対して「おまえのやり方は甘いし、理解できないし、どうなっても知らないぞ」という態度でいてもいいときだと思います。

冷たいかもしれませんが、そんな親の態度こそが「社会の冷厳さ」を表しているのだということを、賢い息子さんなら肌で感じていられるはず。。

言われても分からないことだって、感じることはできるし、感覚的な理解が進めば、自分の未来に対する考え方も少しずつ修正されてくるでしょう。

 

さて、いっぽう、くま子さんの転職に関して、
「仕事量や給与など考えてできれば転職したいと思っていたところ、以前から勤めてみたいと思っていたところに新規採用があるかもという情報が入りました。」
とのこと。

こちらについてカードを引いたら、なんと『光柱』が出ましたよ!
「ありえないことが起こる」と告げる奇跡のカードです。

この転職、挑戦したら、きっとうまく行くでしょう。

ただね、ノラ猫さんもいるし、長くお世話になった会社だし、今までやってきた仕事にもたくさん愛着があると思います。
そんな簡単にスパッと辞められないと思うお気持ちがあるのは、当然ですよね。

あのね、このお話自体は逃しても構わない、というのが私の意見です。

ただ、これをキッカケにしばらく「今とは違う仕事につく可能性」のことを思い巡らせてみるとよさそうですよ。

今回ね、「以前から興味があった会社が新規採用を出す」という情報が入ってきたこと自体、「そんなことってあるんだ!」という新鮮な気持ちをくま子さんに与えるものだったと思います。

そんなくま子さんに『光柱』は「まだまだ驚きは続くよ」と告げています。

固定観念から解放された今こそ、いろんな可能性を頭に思い描いてみるのにベストなとき。

そうすると、未来が違ってみえてくるし、自分がこれからやるべきこと、やりたいことが改めて見えてくると思います。

こういう広い思索も含めて、転職のことをゆっくり検討なさってみてくださいね。

今回は短いお返事でごめんなさい。
急ぐ必要がない件でしたら、ゆっくり回答させていただきますので、息子さんのことでも、ご自身のことでも、また何か変化がありましたら、なんでもご相談ください。

hawaiian2_ban_02

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

なおさん、けいこさん、ひろさんへのお返事です 

今週の記事も、いただいたメールのお返事です。

いろんな声を送ってくださって、みなさん、ありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

なおさん、こんにちは!

彼と過ごす素敵な休日を、5月の連休中に取れたみたいで、よかったですね。

ただ、楽しい時間のあとはやっぱり淋しいものですよね。

「今年は割りと良く逢えるなぁと思っています。こんなに逢えると欲が出てくるもので、もっと逢いたいとか、旅行したいとか・・・いけませんねぇ。あまり調子にのると」

と、書いていらっしゃるお言葉、なおさんらしいと思いながら読ませていただきました。

でも、逢える時間が増えたから、調子に乗って欲が出てきた、ということではないんだと思います。
もっと逢いたい気持ちをいつも抑えているから、少しでも緩められる状況になると、ブレーキがね、効きづらくなってしまうのでしょうね。

たとえば食事で、ひと口食べたら、もう止まらない……というふうになるのも、空腹のときです。満腹だったら「欲」なんて出てこないもの。

ですから、「調子に乗っちゃいかん」と、ご自身を戒めるより、「ガマンが多くて苦しいけど頑張ってるね、私」というふうに、自分に優しく……そんなふうでいいかと思います。

それから、息子さんのこと、また何かお辛い状況のようですが、何かあればいつでもご相談くださいね。

「先生、皆様、お身体ご自愛くださいませ。」
と書いてくださって、ありがとうございます。なおさんも元気でいらしてくださいね!

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
けいこさん、こんにちは!

ひとつまえにお返事を書いています、なおさんからのメールとね、今回けいこさんからいただいたメールの内容には、一部、似ているところがありました。

けいこさんも久々に彼とのデートを楽しめたけれど、いろいろと複雑な心境も生まれてしまったんですね。

「距離が近くなればなるほど、また別の苦しみがあるんだなぁと。
相手に対して新たに何かを求めたくなってしまうんだなぁと、つくづく感じています。ダメですね。」
とのこと。

「こういうのって辛いよぉ」みたいな感じに思ったっていいのに、自分を「欲張り人間」みたいに言って、ダメダメと戒める……。
けいこさんもやっぱり、けいこさんらしいな、と思います。

もちろん、そういうお気持ち、わかります。
でも、けいこさん、複雑な感情を自分のなかにしっかり留め、彼には見せずに帰ってきたんでしょうね。

偉い、偉い。立派なものです。
心の動揺を内に収めて帰ってきた自分を、どうぞ褒めてあげてくださいね。

それにしても、初めての手をつないでのデート。
もう、どっきどきでしたね!

これから仕事の成熟期を迎える彼にって、私は邪魔になるのでは……という心配も綴っていらっしゃいますが、そんなことは絶対にありません。

今回引いた『ホエールテール』というのカードは、彼にとってけいこさんは“福の神”なんだと言っています。
大好きな人の疫病神ではなく福の神だというのは幸せなことですね。なんにも心配ありません。

それから、ひかり先生の鑑定、けいこさんも受けられたのですね。素敵な鑑定結果が出てよかった……と、私もなんだか、ひと安心。。
もはや、けいこさんの母だか姉だか、そんな気分の私です。

かわいいけいこさんに幸せがいっぱい来ますように。
恋も仕事も、悩んで悩んで、悩んだぶんだけ成長できたと感じられる日が来ますように。

いつも心から応援しています。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ひろさん、こんにちは!

私の回答を読んでから、こうして再びメールをくださり、ありがとうございます。

彼と離れてみて感じる、ひろさんのお気持ちが切ないです。

でも、恋って不思議で、そして素敵ですね。

相手のどんな面を見てもイヤにはならない、可愛く感じて、惹かれてしまって……。
そんなこと、恋愛以外では起こらないことでしょう。

「一緒に仕事をした最後の日も、遠足に持って行くようなお菓子の詰め合わせをお餞別にくれて『嫌いな人にこんな事しないですからね。金使ってまで』と言われました。
素直じゃないけど、彼なりの精一杯の表現なんだなと思いました。」
とのこと。

私もそう思います。これが、ひろさんに対する彼の精一杯の愛情表現なのだと。

「離れた今も逢いたい気持ちは募るばかりです。いつまでも情けないですね。」
とも書いていらっしゃいますが、そんなふうに言えるひろさんは、情けないどころか、ゆとりのある大人の女性だなぁ……と思います。

幼い彼のセリフと対比してしまうせいで、余計にそう思えてしまうのかもしれません。

今度は分かり合える恋ができますように……。

ひろさんよりずっと上の歳の方たちからも、甘い恋のお話、たくさん聞いきました。

いつか、ひろさんからも、幸せで甘い恋をお話が聞けるような予感がしています。
私のカン、当たりますので、どうぞお楽しみに(笑)

切ない恋心を少しずつ鎮めつつ……元気でお過ごしくださいますように。。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

はるかさん、なみさん、ミレイさんへのお返事です

5月は緑と花をいつまでも愛でていたい時期ですね。

みなさま、お元気ですか?

今週と来週は、4月の後半以降にいただいたメールのお返事を、2回に分けて書かせていただきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はるかさん、こんにちは!

お元気でいらしてくださり、こうしてまたメールをいただけて嬉しいです。

アメブロで紹介させていただいた、ひかり先生の鑑定、受けられていたのですね。
「色んなブロックが解除されてきました」とのこと。
ひかり先生の親身で適切なアドバイスが、ひかりさんの心身を活性しているのでしょう。素晴らしいですね。

それから、相変わらず、このサイトの相談コーナーに寄せられる悩み、そして相談者の方に、共感したり励ましを送ったりしてくださって、ありがとうございます。

「似たような経験をした若い子を応援したくなりました。2度と辛い目に遭わないように願うばかりです……。」と書いてくださっているところを読んで、そういうふうに考えてくださるところが、正義感が強くて、慈愛も強いはるかさんらしいなぁと、感じました。

他者の幸せを願う気持ちは、冗談ではなく自分に返ってきます。

ただ、人の問題を「人ごと」ではなく、自分のことのように感じる心を持っていると、疲れることもありますよね。。

それでもきっと、人を想った気持ちが巡り巡って、はるかさんのもとにハッピーが届くときが来るでしょう。
どうぞ、これからも今のまま、感受性の豊かなはるかさんでいらしてくださいね。

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

なみさん、こんちには!

このまえのご相談の回答、不安でいっぱいでいらした、なみさんの心に届くかどうか少し不安だったのです。

でも、いただいたメールを読んで、さすが、なみさん、私がお伝えしたかったことをキッチリつかんで、ポジティブな心構えにつなげてくださっていて……。軽く感動してしまいました。

これからまた、何かしら心迷われたとき、なみさんご自身がお書きになった言葉がね、励みになるような気がします。ですから、ここに一部ですが、書き写しておきますね。

「彼は行きたいけど、迷っているのか…断りにくいから無視しているのか…もう気にしたってしょうがない(笑) 先生のアドバイス通り、彼の気持ちを勝手に決めつけないようにそっとしておいてあげようと思います。 ただ素直に彼を想う気持ちを大切にしながら、私は私らしく明るく過ごしていきますね。」

これって本当にすごい達観です。

自分も相手も、お互いに好きなようにすればいいのだ――という大きな心があるときほど、男女の関係はスムーズで楽しく、温かいものになっていく気がします。

素敵な悟りがあったこと、メールで伝えてくださって、こちらこそありがとうございました。

なみさんも元気でいらしてくださいね。爽やかな季節の風が、なみさんの心に元気を送り続けてくれますように……。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ミレイさん、お久しぶりですね。こんにちは!

この一年、切なくて、戸惑いの強い恋を続けていらしたのですね。。

たくさん現状を書いてくださったので、のちほどお悩み相談コーナーで、彼のお気持ちや、ミレイさんの心を軽くするメッセージなどをお送りしようと思っていますが、まだ少し先になります。ごめんなさい。

でも、四通目のメールに
「聞いてもらえることって素敵なことですね!ジューン先生に出会えて良かったです!」
と書いてくださったこと、嬉しかったです。ありがとうございます。

自分の心って自分のものではあるけれど、モヤモヤしてしてつかめないことが多いもの。

でも、誰かに向けて、「こんなことがあって、こんな気持ちになって……」と語りかけていくと、だんだん心がまとまってきたりします。

ですから、「書いてみること」や「聞いてもらおうとすること」って大事なセラピーなんですね。

これからも何か苦しいことがあったら、書くことを試してみてくださいね。

ではまた、のちほど、お悩み相談コーナーのほうで……。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード