くま子さん、ジャネキンさん、チェリーさんへのお返事です

今週もメールのお返事になってしまいました。

他のことがなかなか書けなくて、すみません。

気づけば8月も半ばを過ぎましたね。
この暑さをずっと耐えてきた体を、どうぞ褒めて、そして労わってくださいね!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くま子さん、こんにちは!

お祝いのメッセージを送ってくださって、ありがとうございます!
こちらこそ、そのお返事がこんなにも遅くて……いつもながらスミマセン。

山羊座のくま子の“広い大地”に、私の“ビショビショの水”を吸い取っていただいていたんですね!

夏生まれの私は、酷暑でも割と平気ですが、冬生まれのくま子さんには厳しい季節かと思います。
あと少しの残暑、どうぞご自愛くださいませ。

お仕事や息子さんのことなど、いろんなことがすべて、良いほうへと向かいますように……(^^)/

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ジャネキンさん、はじめまして。

 

メールを読ませていただきました。さぞや、不安でいらっしゃると思い、簡単になりますが、こちらからエールを送らせていただきたいと書き始めました。

連絡のない彼の気持ちや、恋愛のゆくえについては、後日、お悩み相談コーナーのほうに回答させていただくつもりです。

でも今は、彼のお気持ちを考えていると、状況が行き詰まるいっぽうになってしまいそうですし、「どうしてこんなところに来てしまったんだろう……」といった後悔に暮れることで心のエネルギーをすり減らすことになってほしくはありません。

まず今はなにより、「どこかへ動けるだけのお金を集めること」を最優先で考えてみる必要がありますよね。
細かい状況が見えませんが、働くことは可能でいらっしゃいますか?

彼から連絡がないなら、そのままにしておきましょう。ここで別れ話になれば、どこにも行けなくなってしまいますから、とりあえず自分の体を動かせるようになさることが先だと思われます。

もし的外れなアドバイスになっていたら、ごめんなさいね。

たぶん今のジャネキンさんは「彼になんとかしてほしい。でも、してくれなかったら怖い。でも、他に頼る人がいないからなんとかしてほしい。だけど……」と、思考がグルグル回っていらっしゃると思うのです。それで“八方”がふさがっているんですね。

でも、その混乱した意識から抜け出しさえすれば、必ず出口は見えてきます。

働けないならどこかで保護を受けることを、働けるなら住み込みの職場を。そういうふうに次の一手を冷静に考える気持ちが戻ってくるはずです。

大変お辛い境遇でいらっしゃるのに、こんなふうに道筋を見つけてハッパをかけるしか出来ず、本当にごめんなさい。

でも、この世のどこかにジャネキンさんを「実際的に」助けてくれる方は必ずいますから、希望を捨てず、いろんなふうに動いてみてくださいね。

怖がらないこと。
自分が悪いと思わないこと。

この二点もどうか、大切にされてください。。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
チェリーさん、こんにちは。

今回もまた、私へのお気遣いだけいただいてしまって……涙。

そのお優しいチェリーさんのお心が、今の私には深く染み入ります。。ありがとうございます。

チェリーさんはお元気ですか?
お仕事にお変わりないでしょうか?

一番苦しかった時期を抜けて、少しでも人生を楽しまれているといいのですが……。

とはいうものの、誰にでも、人生をまるで楽しめないときってありますね(苦笑)

でも、そういう時期を通じて悟ったこと、感じたことが人の心を豊かにしていき、生きる価値を与えてくれるのかな、とそんなふうに思う毎日です。

とにかく、チェリーさんからのメール、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

ミレイさん、シフォンさん、けいこさんへのお返事お待たせしました!

お返事の続きを先週、更新できなくてごめんなさい。

父の入院でバタバタして日々を送っていたせいですが、いろんなことが少しずつ上手くいき始めている気がしているところです。

とにかく、ご心配おかけしてしまって申し訳ありませんでした。
そして、先月いただいたメールへのお返事の続きです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ミレイさん、二通のメール、ありがとうございます!

「ホントに先生のおっしゃる通り、彼は無邪気で隠し事のできない人です。」
とのこと。

なんだか私も、このまえの回答では、彼の性格を「ズバスバ」と書いてしまいましたが、ミレイさんの目から見ても彼が「無邪気で隠し事のできない人」に見えることがあるんですね。

でも、本当に魅力的な方なのでしょう。

そうでなければ、ミレイさんの口から、
「私は若い時に思うようにできなかった恋がしたいと心のどこかで思ってたのですが、思いがけず願いが叶ったのだな、と思いました。」
と、そんなふうにポジティブな言葉が簡単には出てこないでしょうから。

ミレイさんに「好きになってよかった」と思わせるものを持っている彼――そんな方に出逢えて、いろいろと切ないけれど、やっぱりよかったですね(*^-^*)

そんな彼と三か月ぶりに顔を合わせられた、とのこと。

「意外なくらいに普通に話すことができてホッとしました。彼は相変わらず元気で、明るく一緒にいると楽しいです。きっとこんな感じが一番いいのだろうと思いました。」
ということで、よかったですね!

「そして、また私は誰かに恋するんだろうと思いました(笑) 。きっといろんな愛の形があるとちょっとだけわかったこの一年でした。」
という結びの言葉にも、うんうん、とうなづく私。

そして、私にお祝いの言葉、お気遣いの言葉をたくさん贈ってくださって本当にありがとうございます。
ミレイさんの優しいお気持ち、とても嬉しかったです。。

私もね、ミレイさんと是非、一度お話してみたいので、いつか鑑定にいらしていただければ嬉しいです(^^)/

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シフォンさん、ありがとうございました!!

お久しぶりでしたので、こんなふうに、シフォンさんからお祝いの言葉をいただけるとは思っていなくて、メールをいただけたこと、とても嬉しかったです。

シフォンさんが最初に勇気を出して、悩みを相談してくださったのは、ちょうど去年のお誕生日だったのでしたね。。

あれから音信不通になったり、また連絡があったり――そんな彼とのやり取り、今もまだ「なんだかなぁ状態のまま」ということですが、でも、おふたりのご縁は続いていらっしゃるんですね。

腑に落ちないことが多くても、シフォンさんのなかに彼を受け入れてあげたくなるお気持ちがあるのでしょう。
ある意味、彼は幸せな方だと思います。いろんなことを許してもらえて……。

「ジューン先生の色々な方への悩み相談を読むのが楽しみ(?)になってます。
そういう考え方もあるんだと思うこともしばしば。

話したいなぁと思う事も多々あるのですが、言葉がまとまらずで。
またその時は宜しくお願いします。」
とのこと。

いつでもまた、ご相談ができたらメールをくださいね。

文にするのが難しければ、言葉を交わせる鑑定にいらしてくださってもいいかもしれませんし、ゆっくりと言葉がまとまるのを待って、またメールをいただいても。

とにかく、シフォンさんの恋と人生を、陰ながらそっと応援しています。
もうすぐ迎える今年のお誕生日も素敵なものになりますように。。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
けいこさん!

なんだか新鮮です。だってもう私、けいこさんのお顔も声も知っているので、今までとまた違った「親密な気持ち」で、けいこさんからのメールを読ませていただけました(#^^#)

お祝いの言葉、心からありがとうございます。

なんと、私の誕生日が、けいこさんが昔、恋をした方と同じだったとは!

あと、このお話、すごく興味深かったです。

「ところで先生、人生はまだ長いですよ~! 50歳の女性の平均余命は38歳なんですよ。残り約40年なんです!
あ~私まだこんなに生きるのかぁって気が遠くなったりしてます(笑)生きるのも大変だなぁって。」

これは聞いてびっくり。
こんなふうに「あと約40年」と数値をハッキリ示してもらうと、「ひょえーっ」となりますね(*_*;

そして、これも驚きました!

「あの数日後、意を決して「寂しいよ」って彼にメールしてみました。そうしたら、意外にも返事が来たんです!
忙しいみたいで本当に手短に、しばし時間を取るのが難しい状況でごめんね…って。
本心を隠さず素直に気持ちを伝えて良かったです。」

ああ、よかった!
このまえ、受けてくださった鑑定でお話していたとき確か私、けいこさんに「寂しいって言って大丈夫」と申しましたが、けいこさんは「でも言えない……」っておっしゃっていたのに、勇気を出せてよかったですね!!

これが一番うれしい報告でした!(^^)!

私もぜひぜひ、けいこさんとまた、おしゃべりしたいです。

メールのやり取りだけでは聞けなかった恋の詳細をうかがって、ますます、けいこさんの恋を応援したくなってしまいました。。

彼と出逢うまで。
そして出逢ってから……今まで、いろいろと大変でしたね。。

でも、人生はまだまだ、すごーく長―いわけですから(笑)、これからどんどん幸せになりましょうね(^^)/

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

こばゆさん、たこさん、ひろちきさんへのお返事です

異様な暑さが続く地域が多い夏……みなさま、ご無事でお元気ですか?

私は日傘を買いました。あとは平常通りに生きています(^^)

このひと月もまた、たくさんメールをいただきました。
お返事、3回に分けて、書いてまいります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こばゆさん、こんにちは。

すごく遅い返事になってしまって、ごめんなさい!

でも今回書いてくださったメールの言葉が心の染みて……また私のほうが、こばゆさんに癒していただいたような気がします。

忘れないよう、いただいたメールの文章、ここに写し置かせてください。

「家の前が公園になっていて、よく朝空気を吸いに行きます。

木って、長い時を経て色々見てきたんだろうなと。。。
先生のお写真にある切り株も長い間、色々見て感じてきたんだろうなと思います。

土から養分を吸いとって生きているけど、それ以外の何かも吸いとって生きてるのかな、なんて…。

木の根本に埋めた「家族だった虫たち」も、木に吸いとられ、天国に送ってくれたんだろうなと。虫達を埋めた木の根本から、また赤ちゃんの木が生まれていました。

切り株の上のタロットカード達も木のパワーを得られて癒しを受けているかもしれませんね。」

こばゆさんにそう言っていただくと、本当に、うちのカードたちが大きな切り株からパワーをもらっているイメージが湧き、そのカードに触れている自分も癒されているはず……と感じられてきました。

あの虫さんたちのなきがらのそば、生まれ育っている木のお話にも胸がジンとします。

日々、本当にお忙しいでしょう。どうぞ森の空気から力を得て、大変なお仕事を乗り切っていかれますように……。

こばゆさんからの応援、本当に嬉しくて、いつも見ていてくださって、ありがとうございます。
私も、何かあればすぐにも、こばゆさんのお力になれるよう、力や知恵を蓄えることに精進していくつもりです(#^^#)

aurora_ban

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
たこさん、お久しぶりです!

もちろん、たこさんからいただいていた過去のご相談、覚えております。

とても苦しく切ない恋でしたね。。
あの苦痛が少し鎮まっていらしたのですね。。

 

「あれは魔の時だったのかもしれませんね。フリーズした心が溶け、久しぶりにときめきを感じ、舞い上がり叶うわけもないのに思い続け苦しみという日々。

先生のメッセージで気持ちを整理しながら、完全ではありませんが、やっと冷静になれるようになりました。」
とのこと。

そして、
「上手くまとめられませんが、ひととき、忘れていたものを思い出させてくれたのだと感謝をして。もう、占いに頼ることなく歩いていこうと思います。」
と書いていらしたのを読んで、
そうか、これは、たこさんから私への「さよなら」の手紙なんだな……と思ったら、私もちょっと切なくなりました。。

でも、こんなふうに最後にキチンと、メールをくださるなんて、たこさんの、そのお気持ちが嬉しかったです。ありがとうございます。

 

もしね、また何か悩まれることができたり、そうではなくても、人生や恋について、誰かと語りたくなったりなさったら、再びメールをいただけたらいいな……と思いつつ。

こちらこそ、こうしてメールをくださって、ありがとうございました。
これからもどうぞお元気で、切なくも美しい人生を一歩一歩、歩んでいかれますように。。

hawaiian2_ban_02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ひろちきさん、はじめまして。

メールをいただいておりますが、もしかすると、途中で切れてしまったのかなにか、お聞きになりたいことが書かれていなかったので、ちょっとこちらで「お尋ね」をさせてください。

いただいたメールには、
「13歳年下の男の子と仲良くなり、2人で出かけたりもしたのですが、最近ではメールも既読がつかない、返事も来なくなりました。」
とだけ、書かれておりました。

その彼のお気持ちなのか、それとも今後のことなのか、どんなことをご相談されるおつもりだったか、もしよろしければ改めてメールをいただいてもいいでしょうか?

とはいえ、お待たせするばかりになってしまいますので、簡潔に、「彼の気持ち」だけ、カードを引いてみました。

表れたのは、ハワイアン・スピリチュアルタロットの『渦』というカードです。

これは、何か大きな力に巻き込まれている……という、そんなことを意味するカードですので、返事が来ないのは、仕事や人間関係のトラブルが原因だと思います。

こういうときはそっとして置かれていいと思いますよ。

でも、悲しいですね。。せっかく仲良くなれたのに。

人と人との縁って、これから長く繋がれそうに思ったのに、ぷつんと切れてしまったり――そういったことも正直なところ、いろいろ出てきます。

それでも、誰かと繋がることを諦めず、「ではまた、いつか」と思って、心を収めて、「今、繋がれる相手」にね、心を注いていくことが、幸せなご縁を招いていくのだと思います。

短いお返事でごめんなさい。よろしければ、どうぞまた、悩みの詳細を聞かせてくださいね。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード