「永遠のお別れ」と「永久に残るもの」と「希望」と


こちらのコーナーでの報告が遅くなってしまいました。

ご心配いただいていた闘病中の父ですが、先週の木曜の朝、別れのときを迎えることとなってしまいました。。

たくさんの方に、父の快方を願っていただいたのに、よい報告ができなくてごめんなさい。

でも、みなさまのお気持ちが、どれほど嬉しかったか分かりません。

それに、ここ数か月、このダイアリーコーナーをあまり更新できなかったのに、いろんな報告のメールをみなさんが送ってくださったことも、私にとっては励まれていたことでした。

父の病状がどんどん悪くなっていくのを見ている苦痛のなか、「ここにメールをくださる皆さんは変わらず、いつも通りに生きていてくださっている」と感じられることに救われていたのです。

気がつけばもう、別れの日から1週間以上。
葬儀などのバタバタも過ぎ、ようやく少し心を落ち着け、喪失の痛みに向き合う時間に入り始めたところです。

もう2度と会えない人。
でも、永遠に忘れることはない人。

それが肉親というものなのかもしれない……と、そんなことを思いつつ、いや、肉親に限らず、人生のなかで、一時期であっても深い関わりを持たせていただけた方はすべて、永遠に自分の心の中に生き続けていくのだろうな……と改めて感じたり。

それに、「失う悲痛」が存在するのは、「得ていた愛」があるからこそ。

愛された記憶、愛した記憶を絶やさずに生きていこうと思います。

父が亡くなったのは、先週のダイアリーでご紹介した『シャドーキャット・タロット』が立ち上がった日でもありました。

その日の夜、心が少し落ち着いてから、新しいサイトを開いて、自分で無料の占いを試してみました。

「カードを引く」をクリックすると、そこに現れたのは「暗雲が広がる空の下で、自分の手を舐めている猫」のカードと、その解説文でした。

ほんのふた月前に自分で書いたものなのに、解説のなかの一文を読んだとたん、涙が零れてしまいました。

「一生懸命、自分で自分をなめることで、猫は自分を癒します。
自らを癒す不思議な力を持って生まれているのでしょう。
これは人もまた同じです。
どんな人もその内側に「自らを癒していく力」をね、持って生まれてきているんですよ。」

……なんだかまるで、この日の自分のために書いたみたいなひと言。そんな言葉を引き当てることに運命の不思議を感じた日でもありました。

もし今、この記事を読んでいただいている方のなかに、大切な人やモノや時間や場所を失って、悲しみに暮れている方がいらしたなら、この言葉に励まされていただければ……と思います。

どんな人も、その内に「自らを癒していく力」を持っています。

肌の傷に“かさぶた”が出来るのも、
打ち身のアザが赤から青く変わるのも、
内なる治癒力が働くから。

心の傷や痛みも同じです。

あなたの悲しみも、私の悲しみも、いつかきっと、きれいに癒えるでしょう。
希望を胸に生きていきましょうね。

「猫」が主役の新しいタロットカードを作りました


お気づきの方もいるかもしれませんが、昨日、Yahoo!占いにて、新しいタロットのコンテンツがオープンしました。

今度のタロットカードは、ハワイや極地の大自然とはガラっと変わって、「黒猫」が主題のカードです。

『シャドーキャット・タロット』という名前にしたのは、「Shadow(シャドー)」という単語に「前兆・前触れ」という意味があるからです。

猫が道を横切ることが何かが起こる前兆だったりする、といった言い伝えは世界各地にありますが、特に黒猫の姿は、中世に忌み嫌われていた魔女の姿に重ねられ、不吉な前兆を知らせる存在という偏見の目を向けられがちだったみたいです。

でも、『シャドーキャット・タロット』に出てくる黒猫は、魅力いっぱいの猫のイラストをたくさん制作していらっしゃるイラストレーター、もずねこさんにご依頼し、不吉の影など感じられない、愛しい小さな生き物として描いていただきました。

誤解や偏見にさらされた哀しい過去を持つ黒い猫。その猫が走っていたり、物陰にこっそり隠れていたり、自分の手を舐めていたりする様子が各カードに描かれています。

シャドーキャットタロットのカードを見ていただくと、「この猫の様子って、なんだか今の私みたい……」と感じることがきっとあると思います。

たとえば、鏡をじっと見つめている猫のカードを見ていると、「この猫も私と同じで、自分探しをしているのかな」と思えてきたりするし、
雪の降る日に、寒そうな部屋で丸くなって寝ている猫のカードを見ると、その姿が今の自分の心の孤独を映しているように見えてきたりします。

「これはまるで今の私……。」
そう思えるカードをあなたもきっと引き当てることがあるでしょう。
あなたの心に寄り添ってくれる猫を見つけてくださいね。

無料メニューも用意しておりますので、是非一度、Yahoo!占いでお試しください。
新しいコンテンツ、みなさんが気にいってくださったら、とてもとても嬉しいです。

Yahoo!占いにて『シャドーキャット・タロット』がリリースされました

本日、Yahoo!占いに、新しいタロット占いコンテンツがリリースされました。

 

 

 

 

 

 

 

https://charge-fortune.yahoo.co.jp/com/cat/
『涙零れる感動の的中予言 ジューン澁澤~シャドーキャット・タロット』

 

ジューン澁澤が監修するオリジナルタロット第3段は猫のタロットです。

カードに描かれた黒猫たちの姿にあなたの潜在意識やあなたが置かれた状況がピタリと重なる魔訶不思議なカードになっています。

これまで、オリジナルタロットとして、『ハワイアン・スピリチュアルタロット』、『オーロラタロット』を制作し、ふたつのコンテンツを長年に渡り、たくさんの方に愛していただいております。

前作までは大自然の神秘からインスピレーションを受けてカード制作をしてきたため、今回、「猫」という生き物をメインに据えたカードを作るというのは私にとって新たな挑戦でした。

でも、“命のあるものの魂”が息づいたタロットカードは、人の心理の“悲喜こもごも”を繊細に読み解くのにピッタリなのかもしれません。

コンテンツの制作中は、カードの意味を読み解くことを楽しみ、深く没頭しておりました。

 

すべては、この企画をもちかけてくださったコンテンツプロデュースの大木さんと、今回のカードのイラストの原画を描いてくださった、もずねこさんのおかげです。

この『シャドーキャット・タロット』をタロット・ファンのみなさんに気にいっていただけますように……。

そして、いろんな悩みを抱えながら日々を過ごしているあなたに、何かしらの指針を黒猫たちが与え、導いてくれますように……。

 

ぜひ、新コンテンツ、ご覧くださいませ。