ブログ

激動を生きる方へのエールと、りんごさん、みちさん、ゆうこさんへのお返事

今年はなんだか、寒暖差が激しいような。。

暖かい日と寒い日の落差にカラダがびっくりしているような気がします。

人生にも、「いい日」と「悪い日」の落差が激しいときってありますよね。

いったい私は運がいいのか悪いのか、わけが分からなくなってきたりして。。

でも、そういう激動の時期を通過することで見えてくるものがあります。

なにかというと、
「当たりまえの幸せ」というやつです。

いいことも悪いことも体験し尽くしてみたあとは、
「普通って幸せなんだな」と思えるもの。

そんな悟りのあとは、何でもない日に幸せを感じる感度が増して、幸せ感も高まるものです。

今、いろいろと激動のときを過ごしているみなさん、
そういうときは決して、永遠には続きません。

大丈夫。また平穏が戻ってくるときは来ますからね!

さて、今日もいただいたお返事をいくつか書かせていただきます。

▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー
『心震える奇跡鑑定!【ジューン澁澤】最果ての神秘・オーロラタロット


 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
りんごさん、こんにちは。

彼とのその後の顛末を書いてくださって、ありがとうございます。

「彼の劇場型な部分は勿論、彼のことを受け入れていたつもりでした。

でも、あまりにも勝手な自己完結と決め付けに、苦しくて苦しくて、最後の最後で酷い言葉を彼に送って、自ら繋がりを断ち切ってしまいました。」
とのこと。

そうせずにはいられないほど、りんごさんの心に激しくもてあそんだのは彼です。

もてあそんでいる自覚なんてなかったとしても、実際の行動はそうなっていたのですから、りんごさんの心から彼をなじる言葉が出てきたのはごく自然なことだと思います。

彼の心を占いました。

現れたのは「閉ざされた扉の前で眠る猫」のカードです。

りんごさんから“拒絶”にあって、締め出しをくらったみたいな気持ちに彼はなっています。
でも、そのことで怒ってはいないし、悲しんでもいません。

彼ショックすぎて、現実を見たくないんですね。眠りの中に逃げ込んでしまっています。

もし、りんごさんが態度を変えて、また彼に近づけば、彼のほうも何事もなかったかのように接してくると思いますよ。

今もまだ、彼との関係をどうするか、その選択肢はりんごさんの心にあるのです。
それだけ覚えておいてくださいね。

ひとまず、「復讐」は終えたのですから、これでまたフェアになれそうですね。

とはいえ、いったんお休みしてください。
時間が経つことで、見えなかった彼の気持ちが見えてきそうですよ。

何かあったら、またいつでもメールをくださいね。

ひとまず、どうぞ、よいお年をお迎えくださいますように。。

▼Yahoo!占い あなたへのお勧めメニュー
『涙零れる感動の的中予言【ジューン澁澤】シャドーキャット・タロット』


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆうこさん、こんにちは。

お返事読んでいただけて、少しでも元気を取り戻していただけてよかった。。

その様子を、こうしてメールで教えてくださって、ありがとうございます。

「少しずつですが、生きる喜びを思い出しつつあります。リハビリしていきます(^^;)」
と書いてくださったことが私としては、心から嬉しかったです(*^^*)

やはり、彼のこと意外にも、いろいろとお辛いことが続く時期がおありだったんですね。

「すぐ仕事を辞めて、彼の隣で笑顔でいられなかったからダメだったんだと自分をずっと責めてきました。」
とのこと。

別れた後って、「あれもこれも私が悪かった」と後悔が浮かびますよね。
でも、恋ってふたりでしているもの。どちらかいっぽうが悪いことって、まずありません。
ただ、ただ、ふたりのリズムが上手く揃わなかっただけ。。

少しずつ前向きになりつつ、ときには過去を振り返りつつ、ゆっくりリハビリしていってくださいね。

「いつも、みなさんの幸せを考えてらっしゃる先生に御多幸がありますように」
と書いてくださって、感動しました。

そんなふうに言ってくださる裕子さんにこそ、2020年はたくさんの幸せが訪れますように。。

よいお年をお迎えください!
来年もまた、いつでもメールをくださいね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
みちさん、こんにちは。

ああ、よかった。
お体の調子、少しは持ち直されたようですね。

とはいえ、まだまだ万全ではないでしょう。
ご自分に優しく、無理をせず、1日も早く元気になってくださいね。

今回、みちさんが、彼の「静かな深い優しさ」を感じ取っていらっしゃるお気持ちを読ませていただいて、すごいな、偉いな、と思いました。

頭では、慎重であることこそが真の優しさであると分かるものの、誰の心にもやっぱりワガママで、きかんぼうな子供がいて、「こんなときくらい会いに来てよ!」と泣きわめく気持ちが表に出てきたりします。

それを静かに鎮めて、相手の優しさを想うことのできるみちさんは、ご自身が思っていらっしゃるよりずっとずっと大人のステキな女性なのです。

ですから、「もっと大人にならなければ」なんて思わなくても大丈夫。
みちさんらしく、あるがまま、ご自身と彼を想って、生きていってくださいね。

「ジューン先生に出会えて本当に良かったです。」
と書いてくださって、とても嬉しかったです! ありがとうございます(*^^*)

よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june's Diary」の転載です。詳しくは「june's Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。


2人が出逢った理由バナー

※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

PAGE TOP