文章講座の特典~参考文献リスト~

◆ジューン澁澤お勧め!◆
みなさまへの参考文献リスト

 

『世界一シンプルな書き方の教室』moon(もみじ出版)
 「書くこと」に苦手意識がある方にお勧めの一冊。
 ã€€ã“の本自体、「いかに読みやすく書くか」のお手本になっています!

『書く習慣』いしかわゆき(クロスメディア・パブリッシング)
 書くことは好きだけれど続かない……、
 何か書きたいけれど、何を書けばいいか悩む……そんな方向けの優しい本です! 

『文章力の基本』阿部紘久(‎日本実業出版社)
 自分の書く「日本語の正しさ」に自信がないけれど、
 ã€€é›£ã—い文法書はとっつきづらい……と思う方にちょうどいい本! 

『新しい文章力の教室』唐木元(インプレス)
 webメディアの元編集長が「素人でもプロライターになるのに必要な書くコツ」
 を教えてくれる本! 文法、ネタ探し、構成、推敲のコツなど項目多数!

『武器としての書く技術』イケダハヤト(中経出版)
 ãã‚Œã„ごとを書いていては儲からない!? 人気の書き手になるため秘訣を有名ブロガーが明かした「稼ぐための文章術」。基礎的なお勉強に飽きてきたら、こんなのもどうぞ!

『書くのがしんどい』竹村俊助(PHP出版)
 書き続けていると、たまにスランプがやってきます。そんなときはこの一冊を!
 書くことの辛さを分かって、ほぐしくてくれる本!目からウロコなお話も。

『文章術のベストセラー100冊』藤吉豊・小川真理子
 100冊の文章術の本から共通項のエッセンスを取り出したスゴイ本!
 文章術を学ぶのにハマってしまった人にお勧めです。 

 

ここからは……
【ジューン澁澤の“血肉”になった文章本】

この3冊は「書くこと&読むこと」にそれほど慣れない初心者の方にはお勧めしません。私がどんな本を読んで勉強したのか、参考までに。。

『「超」文章術』野口悠紀雄(中公新書)
 書くことへのプロ意識のようなものを目覚めさせていただいた一冊!
 「ドラマチックに始め、印象深く終えよ!」といった著者の教えが、今も頭に焼き付いています。

『理科系の作文技術』木下是雄(中公新書)
 これを読んだ効果は絶大でした!
 
 「違う意味にも読める文章」の構造が分かり、誤読を防ぐコツが身についたのです。
 書くことへの自信をいただいた大切な一冊です。

『伝わる・揺さぶる!文章を書く』山田ズーニー
 書く目的から、読書の想定、論点の立て方、表現法まで、とにかく理論的!
 文章の正解を突き詰めるとはこういうことかと驚き恐れ入り。。
 でも、この本の教えは今も役立てきれていないかも(笑)

人気の投稿とページ

アーカイブ
PAGE TOP