Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/helula/helula.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

ブログ

メールへのお返事の続きです

20151030◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
りりさん、こちらこそ、お便りありがとうございます。

辛い別れから数カ月が過ぎましたね。
一人になられてから、静かにいろいろな思索が進んでいらっしゃるのですね。

「いまなら、彼の気持ちがわかるような気がします。少し大人になれたような気がしました。」
という言葉に、りりさんの前向きさ、強さ、優しさ、深さを感じました。

あとから分かることってありますね。
というより、「あとにならないと分からないこと」って多いものですね。

そうやって今、得ていらっしゃるものが次の未来を開く力になりますからね。
人間的な魅力にもなりますよ。間違いなく。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ぴよさん、お久しぶりですね。

二通のメール、ありがとうございました。

その後も、職場の彼と、穏やかでオリジナルでピュアな心の交流が続いていらっしゃるのですね。

「彼との間には、じんわりひっそり愛がながれております。
本当に職場にいる間だけ。
いつも、帰りの夕空や夜空は高く美しく胸に迫ります。」
というぴよさんの言葉が印象的でした。

美しい恋をしているから、空が美しいのだと思います。
こういう時期のこと、いくつになっても、きっと「人生がくれた心の滋養」として、ぴよさんの魂を彩ってくれると思います。

私に甘えてくださるのは全然かまわないんですよ。
ただ、今回はね、鑑定なしにさせていただきました。ごめんなさい。

彼の未来について、ぴよさんが複雑な心境でいらっしゃるお気持ち、お辛いと思いますが、今はそういうことを考えずにいてもいい時期です。それだけは占っておきましたからね。今は無心で心の交流をなさっていてください。

毎日のハードワーク、お疲れさまです。
どうぞ、お体、大切に。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
わんわんさん、はじめまして。

申し訳ありませんが、今回のご相談については、こちらでの回答でお許しください。

メールをいただいた時期から、すでに時間が経っておりますが、お悩み相談コーナーに掲載すると、順番的にまだまだ先になってしまいそうですので、簡潔にお答えしたいと思います。

不倫関係にある方について、
「仕事が忙しいを理由に連絡がなくなり、会うことも少なくなりました。他に付き合ってる人が出来たのでしょうか?」
というご質問についてカードを引きました。

出てきたのは「緊張の日々」という意味を持つものですので、他の女性との甘い恋を楽しんでいる、ということは考えられません。
それついては心配なさらないでください。

いろんなことの変わり目にね、今の彼はいらっしゃるのだと思います。
あと少し時期を見て、なにげなく連絡を入れてみられてはどうかな、と思います。

半年ほどの月日というのは、これくらの年頃の男性にとっては、学生時代のころのひと月ぐらいの感覚で過ぎていきますからね、今の時点では「まだバタバタしている」と言われてしまうかもしれません。
年が明けて、世の中の流れが落ち着く時期になれば、彼の心にもゆとりが生まれているかと思います。

待つのはお辛いことと思います。
でも、待てるかどうかは、大人の事情の絡む恋にとって必然のスキルなのだと、そういうふうにお考えになって、上手に心しのいでいかれますように……。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
チェリーさん、こんにちは。

おかげさまで元気にしております。
チェリーさんからのお心遣いには、いつも不思議に心癒されます。ありがとうございます。

チェリーさんも、この秋冬は、いつも以上にご自愛ください。

人生の大きな転機を通過されたばかりですもの。
身体に受けた外傷も、完全に皮膚から消えるには8カ月ほど掛かるそうです。
心の疲れが完璧に癒えるのも、やはりそれ相応の時間が必要になります。

無理をなさる必要なんてありませんからね。おっしゃるとおり、ゆっくりする時間をぜひ、お持ちになってください。

木々に再び新しい緑が芽生えるころには、今よりずっと心も体も元気になっていると思います。

遠くからでもありますが、チェリーさんの幸せを祈っています。
心はね、そばにいるつもりです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※この記事は、ジューン澁澤監修コンテンツ『二人が出逢った理由』の「june’s Diary」の転載です。詳しくは「june’s Diaryの転載を開始します」という記事をご覧ください。

2人が出逢った理由バナー
※こちらのバナーはスマートフォンからクリックしてご覧ください。

※以下のQRコードをスマートフォンから読み取っていただくことでも、コンテンツをご覧になれます。
スマホ用QRコード

PAGE TOP