ブログ

連休は、再生パワーを取り込んで

20140425早春の桜のピンクもいいけれど、緑もまた、美しいですね。

春というのは、生命の再生の季節です。
いったん、地上から消えていた花や緑が、再び芽吹いてくるその姿に、命の不思議さ、強さを感じています。

失恋、失業といった悲しみのあと、もう一度、違う人や仕事に心を向けてみようという心境になった方の姿にも、魂の再生力の強さを感じるのです。

なぜなら、また傷つくかもしれないのに、それでも、やっぱりもう一度、恋や仕事をしてみようとするわけです。もし、「希望」というものを信じていないければ、これは出来ないこと。

以前にも、何かの話で書きましたが、私たちは「自分が見たことのあるもの」しか、心から信じる気持ちになれないものです。

たとえば、涙を流す聖母像や、震災の衝撃をくぐり抜けた木。

こうした「奇跡」と呼ばれるものを実際に見に行ってみたい人はあとを絶ちませんよね。そういう奇跡的なものを見たいのは「奇跡を信じる気持ち」を得て、そして、人生に「希望」を得たいからだと思うのです。

奇跡的な存在を見るチャンスは、なかなかないかもしれません。
でもね、春というのは誰もがいつでも目にすることのできる奇跡です。
だから、この季節、人は外に出て、花や草に触れます。

辛い冬をくぐり抜けたあと、私もまた、こうして再生できるーー春に触れれば触れるほど、そんな信念が強くなります。

さぁ、連休ですね!
みなさん、ぜひ「春」に、たくさん触れてきてくださいね。

 

aurora_ban

人気の投稿とページ

アーカイブ
PAGE TOP